初対面とは思えない…マツコと福山雅治が向かった夜の街に佇む名店でぶっちゃけトーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『夜の巷を徘徊する1時間特集』マツコ・デラックス、福山雅治【1】 (c)テレビ朝日
画像を拡大して見る

『夜の巷を徘徊する』は、夜の街とマツコという組み合わせでお伝えするシュールなトークバラエティ番組。9月28日(水)午後11時15分放送回では、マツコも初対面だという福山雅治を交えて夜の巷を徘徊する。

マツコと福山、初対面の場所となったのは、クリエイティブオフィスの「シャトーアメーバ—」。おしゃれな空間の中、事前に質問を考えるマツコは「いたたまれない…。」とつぶやく。しかし、そんなマツコの気持ちとは裏腹に、対面を果たしは2人は初対面とは思えない雰囲気でトークを繰り広げる。

そして、そんな2人にはある共通点があった。芸能界ではアイドル通で知られるマツコだが、実は福山もアイドル好きだったというのだ。2人は街の古書屋でアイドルものを物色。昔懐かしのアイドルグッズにトークは華を咲かせる。

そして、神保町のカレーの名店にも立ち寄る2人。カレーを楽しみながら、芸能界に入ったきっかけから、芸能界で生きることの窮屈さ、今後どうしたいのかと熱いトークを繰り広げる。真剣な話題の間には福山の驚きの食生活トークで箸休め。

この『夜の巷を徘徊する』1時間特集は、9月28日(水)午後11時15分よりテレビ朝日系で放送される。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP