呪いは解けるか、それとも連鎖になるか・最終回!松井珠理奈主演「死幣ーDEATH CASHー」第10話(最終回)あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

松井珠理奈主演「死幣ーDEATH CASHー」第10話 (c)TBS
画像を拡大して見る

松井珠理奈が主演をつとめるTBSテッペン!水ドラ!!枠「死幣ーDEATH CASHー」。9月14日(水)深夜0:10に放送される最終回・第10話、若本は由夏を守れるのだろうか。

阿鼻叫喚の第9話からの、死幣との決戦。今回放送の第10話(最終回)は、いよいよ、死幣の呪いを解く手段が明かされる。

急いで、若本!

松井珠理奈主演「死幣ーDEATH CASHー」第10話 場面1 (C)TBS

若本猛(戸次重幸)は財津太一郎(筧利夫)殺害の真犯人・高山こと、小寺雄一(菅原大吉)と対峙していた。
愛する山添夏子(岡野真也)のため、死幣の秘密を暴露する輩を一掃するつもりらしい。すでに一人殺してるからね。気をつけろ、若本。
南由夏(松井珠理奈)を助けたい若本は小寺がどうやって死幣の呪いから逃れられたのか問いただす。
大丈夫かな。すぐできる方法なら良いのだが。

湧いた死幣、どうするの

松井珠理奈主演「死幣ーDEATH CASHー」第10話 場面2 (C)TBS

由夏は細胞内リン酸化症候群に侵される妹・小夢(清原果耶)の治療薬のために死幣…使っちゃう、感じ。
ああ。やはりか。やはりそうか。
小夢の治療投薬が始まるが、拒絶反応を起こすという。えー。効かないの。まじか。
財津が言ってたのよね。「死幣は周りのものすべてを不幸にしていく」って。
夏子。嘆きを大きく訴えたかったのはわかるが、呪いが強すぎるよ…女は怖い。

由夏、危し

由夏は走って処置室へ向かうが、死幣の呪いはすでに始まっている…!?
由夏は小夢の処置室ではなく、他の部屋に迷い込んでしまうという。
おー、もう動くな! 何も動かないところでじっとしてれば、とりあえず呪い的ピタゴラ装置、作動しないはずだから! それで若本からの連絡を待て! 呪い、解ける予定だから!

第10話(最終回)は、9月14日(水)深夜0:10より放送

エキサイティングな最終回 はTBS系で9月14日(水)深夜0:10より放送。汗だくで泣いて叫ぶ松井珠理奈も、見納め。

松井珠理奈主演ドラマ「死幣ーDEATH CASHー」 公式サイト(http://www.tbs.co.jp/DeathCash/))

水ドラ!!「死幣-DEATH CASH-」

テレビドラマ 国内ドラマ ホラー サスペンス アイドル

製作年:2016年

松井珠理奈が主演を務める本格ホラーサスペンス!

ドラマ主題歌はSKE48の「金の愛、銀の愛」。見逃し配信も好評配信中。

金の愛、銀の愛

シングル

TBS テッペン!水ドラ!!『死幣』主題歌


試聴する
停止する

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP