稲垣吾郎MC「ゴロウ・デラックス」のゲストは映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」の岩井俊二、サプライズゲストも登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

稲垣吾郎MCのブックバラエティ「ゴロウ・デラックス」3月24日放送ににゲスト出演する岩井俊二 (c)TBS
画像を拡大して見る

SMAP一番のおしゃべり好き稲垣吾郎がMCを務め、毎回一冊の本について深く紹介するブックバラエティ「ゴロウ・デラックス」。3月24日(木)放送回に、3月26日より公開の映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」の監督でもあり原作の岩井俊二が出演する。

今回の課題図書「リップヴァンウィンクルの花嫁(文藝春秋)」は、3月26日より公開される黒木華&綾野剛&Cocco出演の同名映画の原作で、岩井俊二が小説を書き、彼自身が映画の監督・脚本を担当した作品。

普通に生きていた声の小さな・皆川七海が主人公。しかし派遣教員の仕事も早々にクビ、SNSで見つけた結婚も浮気の濡れ衣を着せられ、普通の生活があっさり崩れ、行き場をなくしてしまう。しかし、月に1000万円稼げるメイドのバイトを引き受ける事に。そして、訪れた大きな屋敷で待っていたのは、破天荒で自由なもう一人のメイド、里中真白。この真白との出会いが、七海の人生を大きく変えてゆくという、現代の夢と希望と愛の物語。

今回この本、そして映画に関する岩井俊二の思いが語られるほか、サプライズゲストも登場し、岩井俊二の映画観も明らかになる。

「ゴロウ・デラックス」は3月24日(木)深夜 0:41よりTBSにて放送される。

ゲストの岩井俊二(右)と外山惠理アナウンサー(左) (c)TBS

リップヴァンウィンクルの花嫁

「この世界はさ、本当は幸せだらけなんだよ」 声の小さな皆川七海は、派遣教員の仕事を早々にクビになり...

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP