SMAP・稲垣吾郎、栗山千明主演ドラマでダメ夫演じる「僕はそこまで潔癖でもマザコンでもないですよ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金曜ナイトドラマ「不機嫌な果実」に稲垣吾郎が栗原千明(左)のダメ夫役で出演(右は栗原演じる主人公を翻弄する男役の市原隼人) (c)テレビ朝日
画像を拡大して見る

栗山千明が主演を務めるドラマ「不機嫌な果実」に、SMAP・稲垣吾郎の出演が決定。栗山扮する主人公の夫で、潔癖症の超マザコン男役という新境地に挑む。

林真理子の傑作不倫小説を約20年ぶりに連続ドラマ化する同作は、夫に女として見てもらえなくなり、結婚生活への不満が募った人妻・水越麻也子(栗山千明)が、情熱的な音楽評論家・工藤通彦(市原隼人)と“禁断の愛”に溺れていく様を描く大人の濃厚ラブストーリー。

不機嫌な果実

「……クローゼットの中から極上の下着を選び出した時から、麻也子の不倫は始まっているのである。レースや...

試し読み

稲垣が演じる麻也子の夫・水越航一は、超が付くほど潔癖で、極度のマザコン、さらには結婚して5年となる妻に冷たく当たり、すでにセックスレスになるなど、“夫としては「?」な男”。すべての物語は彼に端を発している——そう言い切ってもいいほど、必要不可欠にして物語の鍵を握る人物であるという。

●稲垣吾郎が当て書きのダメ夫役!?

今回の役どころについて、稲垣は「原作と違って、最初からかなり変わった旦那として描かれているんです。『たぶん僕が演じるから、そうなったんだろうな。すごく潔癖でマザコン…これが僕のパブリックイメージなんだろうな』と、直感しました(笑)。でも、もし本当に当て書きだとしたら、それはそれで面白い!」とコメント。

また、「ここ最近は生活感のない役が続いたこともあり(笑)、人間のリアルな気持ちを演じるのがすごく楽しみ。面白いキャラクターにして、ドラマ全体をかき混ぜていきたい!」と意気込みを語っている。与えられた役柄を存分に楽しみながら、現在もイメージを膨らませている最中だという稲垣。そんな彼が表現していく“ダメ夫”の暗躍ぶりに注目したい。

●栗山千明×稲垣吾郎、共演3度目にして初の夫婦役

栗山と稲垣が共演するのは3度目となり、この2人の組み合わせで夫婦役を演じるのは今回が初めて。夫婦役を演じること自体が久しぶりだという稲垣は、「栗山さんは年を重ねるごとに魅力を増していく、キラキラした素敵な方なので、夫婦役を演じられるのはうれしいですね。僕だったら航一と違って、相手にしないなんてことはしないです(笑)」と、冗談も交えながら栗山を絶賛。一方、栗山も「冷め切った関係とはいえ、5年も一緒に暮らしている夫婦役。稲垣さんと早くお会いして、コミュケーションを深めながら、夫婦の空気感を作っていきたいです」と、意欲をみなぎらせている。

●さらなる追加キャストに萬田久子、六角精児、光石研ら

そしてこの度、稲垣に加え、さらなる追加キャストも発表に。NHK連続テレビ小説「あさが来た」で意地悪な姑を熱演した萬田久子が、ひとり息子の航一を溺愛し、嫁の麻也子に不満たらたらの姑・水越綾子を演じるほか、人気シリーズ「相棒」でもお馴染みの六角精児、名バイプレイヤーとして名高い光石研ら、一癖も二癖もあるベテラン勢が脇を固め、視聴者を振り回していく。

金曜ナイトドラマ「不機嫌な果実」は、2016年4月29日(金)よりテレビ朝日系にて放送スタート(毎週金曜午後11:15〜深夜0:15放送 ※一部地域を除く)。作品の詳細については、公式サイトを参照されたい。

■稲垣吾郎(水越航一 役)コメント

僕自身はどちらかと言うと、異性のいいところしか見なくて、だまされやすいタイプ(笑)。ですから、本来知りたくはないんだけど、ちょっと覗きたくなるような女性心理を赤裸々に描いた『不機嫌な果実』は、とても興味をそそられる物語です。この作品のテーマは至って普遍的。原作が発表されて20年経った今、改めてまた映像化することにも面白味を感じました。女性はもちろん、男性からも支持を得られる作品になればいいな、と思います。

僕の役どころも「こう来たか!」と、すごく面白く感じました。実は原作と違って、2016年版の航一は最初からかなり変わった旦那として描かれているんです。「たぶん僕が演じるから、そうなったんだろうな。すごく潔癖でマザコン…これが僕のパブリックイメージなんだろうな」と、直感しました(笑)。もちろん、僕はそこまで潔癖でもマザコンでもないですよ。でも、もし本当に当て書きだとしたら、それはそれで面白い! ここ最近はまるで超越したエスパーのような、生活感のない役が続いたこともあり(笑)、人間のリアルな気持ちを演じるのがすごく楽しみですね。どこかにいそうな面白いキャラクターにして、ドラマ全体をかき混ぜていきたいです!

栗山(千明)さんはすごくサバサバしていて、明るい方。見た目とのギャップがすごく魅力的な方だという印象があります。年を重ねるごとに魅力を増していく、キラキラした素敵な方なので、夫婦役を演じられるのはうれしいですね。僕だったら航一と違って、相手にしないなんてことはしないです(笑)。

『不機嫌な果実』はザワザワしたり、悲しくなったり、楽しくなったり…いろんな感情を提供する作品。内容はかなりドロドロしていますが、僕がそのドロドロ感を引っ張り、毎週楽しみにしていただけるドラマにしたいと思います。

■金曜ナイトドラマ 不機嫌な果実|テレビ朝日
http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP