「ザ・インタビュー 」俳優・前田吟が衝撃の生い立ちと、゛寅さん″秘話を明かす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BS朝日「ザ・インタビュー 〜トップランナーの肖像〜」3月12日放送で、天涯孤独となった幼少期から、代表作「男はつらいよ」の裏話まで、俳優・前田吟(右)の魅力と生き様に宮嶋泰子(左)が切り込む (c)BS朝日
画像を拡大して見る

時代のトップランナーに人間観察のプロがインタビューするBS朝日「ザ・インタビュー 〜トップランナーの肖像〜」。3月12日(土)の放送では、俳優・前田吟の知られざる?裸の履歴書″に、テレビ朝日スポーツコメンテーターの宮嶋泰子が迫る。

1944年山口県に産まれた前田は、4歳で母親を亡くしたが、小学4年の時、亡くなった母も父も実の親ではないという衝撃の事実を知る。その父も亡くし天涯孤独となった後は、親戚を転々とし、高校を中退。働きながら役者を目指し、俳優座養成所へ入ったという。しかし夏八木勲、地井武男ら実力派ぞろいの同期の中で、演劇より生活優先の前田は浮いた存在で、苦労生活を送っていたと語る。

その後、ある意外な運命のいたずらにより、映画『男はつらいよ』で、主人公寅さんの妹さくらの夫役に抜擢。前田は?寅さん″渥美清との秘話とともに、渥美の知られざる素顔を明かす。

また、前田が多大な影響を受けたという山田洋次監督とのエピソードも語られる。前田は「よく映画を見ること」という監督の教えを実践。中でも50回以上は観たという『七人の侍』からは衝撃を受け、セリフなど全て覚えているという。そして、監督から言われた「芝居はするな」という言葉の真の意味が明かされる。

「ザ・インタビュー 〜トップランナーの肖像〜」は3月12日(土)午後6:00からBS朝日で放送される。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP