香取慎吾主演ドラマ『家族ノカタチ』第5話、結婚式か、離婚か、今週もこじらせます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

結婚を決めた入江(千葉雄大・左)と妻・茜(川口春奈) (c)TBS
画像を拡大して見る

香取慎吾×上野樹里主演、「結婚できない男」と「再婚しない女」のこじらせっぷりが面白いTBS日曜劇場『家族ノカタチ』。2月14日(日)放送予定の第5話では、入江夫婦に離婚の危機?! ハチャメチャな家族に、葉菜子の元夫も参戦して、またもや振りまわっされぱなしの大介は…。

前回の第4話では、葉菜子(上野樹里)の携帯に、元夫の高瀬和弥(田中圭)から電話がかかって来た。「マンションの下にいる。話がしたい」という和弥に「なんで会いに来たの?」と葉菜子。すると和弥は「俺は、もう1度、葉菜子と結婚したい」と大声で叫ぶが、葉菜子は冷たく接する。仕事が終わった大介(香取慎吾)が偶然にも和弥と出会い声をかけると、なぜか因縁をつけられ「葉菜子のこと好きなんでしょ」と喧嘩ごしの和弥。頭にきた大介は喧嘩をかってしまい警察のご厄介になってしまう。警察にやってきた葉菜子に、「好きなんだから仕方ないだろ」という和弥に複雑な心境の葉菜子。嫌いで別れたのではない2人。離婚の原因が気になるところだが…。

葉菜子(上野樹里・中)の会社を訪れた元夫・和弥(田中圭・右) (c)TBS

驚きの新事実が発覚!

一方、大介の職場の同僚である佐々木(荒川良々)は、婚活パーティーに申し込んだから一緒に行こうと大介たちを誘うが、大介も入江も拒否。大介は結婚に興味がないという理由だが、入江(千葉雄大)はなんと結婚しているというのだ。隠していたことに怒る大介たちに入江は「同棲してて、籍入れただけなんで」と、結婚式もしていないことを告げる。

第5話は…別れちゃいなよと軽い陽三に大介がプッツン!!

大介の会社の後輩・入江が結婚していたこと、そして事情があってまだ結婚式を挙げていないことを知った陽三(西田敏行)や律子(風吹ジュン)たちは、おせっかい根性に火が付いて、みんなで結婚式を挙げてあげようと盛り上がっていた。大介の勤め先の社員たちも巻き込み張り切る陽三や佐々木だが、入江本人は、写真だけ撮ればそれでいいと、あまり乗り気ではではなかった。

入江の結婚を取り仕切る、大介の父・陽三(西田敏行・左)と同僚の佐々木(荒川良々・中) (c)TBS

しかし、入江夫婦はあることがきっかけとなり大ゲンカに、しかも離婚をしたいと言い出してきた。2人の間に一体なにが起こったのか…?! 盛り上がっている周囲をよそに、他人の結婚式などに関わりたくないと見て見ぬふりをしていた大介だったが、結局振り回され…。結婚式は無事に挙げることができるのか? 和弥の驚きの行動にも目が離せない!!  

入江と妻・茜(川口春奈)はあるきっかけで大ゲンカすることに・・・ (c)TBS

これまでの各回も見逃し配信中につきこちらもチェックしよう。
結婚、家族、仲間のかけがえのなさを描いたTBSドラマ『家族ノカタチ』第5話は、2月14日夜9時からTBSにて放送。

日曜劇場『家族ノカタチ』公式サイト(http://www.tbs.co.jp/kazokuno_katachi)

日曜劇場「家族ノカタチ」

テレビドラマ 国内ドラマ ファミリー コメディ

製作年:2016年

香取慎吾主演。全ての世代に送るホームドラマ!

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP