動画投稿者“やり逃げX ”の正体は…!? 『3年A組−今から皆さんは、人質です−』第2話レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長谷部香苗

背筋も凍る、女子同士の嫉妬!! 菅田将暉主演、日本テレビ系列ドラマ『3年A組−今から皆さんは、人質です−』。1月13日(日)夜10時30分に放送された第2話は、菅田将暉演じる柊一颯が、人質に取った3年A組の生徒に、第2の課題を与えます。涙まみれに絶叫する、宇佐美香帆役を演じた川栄李奈の渾身の演技が話題に!!


菅田将暉主演『3年A組−今から皆さんは、人質です−』第2話 (c)NTV

人質となり、2日目の朝を迎えた魁皇高校3年A組の生徒たち。教卓の前に立った柊一颯(菅田将暉)は、景山澪奈(上白石萌歌)の自殺のきっかけとなった“ドーピングの証拠動画” を生徒たちに見せ、「フェイク加工されたこの動画を、SNSにアップした投稿者“やり逃げX”は、このクラスにいる」と断言し…。

菅田将暉主演『3年A組−今から皆さんは、人質です−』第2話 場面1 (c)NTV

猜疑心を強める生徒たち

一颯は、“やり逃げX”に名乗り出るよう促しますが、自ら手を挙げる生徒はいません。そんな展開は承知とばかりに、「夜8時までに名乗り出なければ、1人犠牲者が出る」と言い残し、一颯は教室を出て行きます。

“やり逃げX”は誰なのか、疑いの眼差しを向け合う生徒たち…。女子生徒の刺々しい言葉が飛び交う中、澪奈の死の直前、澪奈と仲の良かった茅野さくら(永野芽郁)を、宇佐美香帆(川栄李奈)が憎悪の表情で睨んでいます。

男子生徒の間では、前の晩に胸を刺された中尾蓮(三船海斗)は、「じつは死んでいないのでは?」という疑念が生まれ、中尾が運ばれた美術室の奥に、食べかけのパンが2人分あったこと、遺体の異臭がしなかったことなどから、一颯が殺したフリをしたのではないか、という意見が出てきます。

ですが、美術室のドアノブには電流が流れるように細工が施され、一颯の準備には一部の隙もないばかりか、不意打ちで一颯を襲おうとした甲斐隼人(片寄涼太)、石倉光多(佐久本宝)、須永賢(古川毅)らは、逆に返り討ちに遭ってしまいます。

菅田将暉主演『3年A組−今から皆さんは、人質です−』第2話 場面3 (c)NTV
菅田将暉主演『3年A組−今から皆さんは、人質です−』第2話 場面4 (c)NTV

一颯は、DV加害者だった!?

菅田将暉主演『3年A組−今から皆さんは、人質です−』第2話 場面5 (c)NTV

一方、瀬ヶ山署の郡司真人(椎名桔平)と宮城遼一(細田善彦)は、一颯が以前勤めていた花咲高校を訪ねます。花咲高校の校長は郡司らに、一颯が花咲高校の元教師・相楽文香(土村芳)と交際していたこと、そして一颯からDV被害を受けた文香は心を病み、現在は自宅で療養していると話します。

郡司と宮城が文香の自宅に向かうと、文香の父・相楽孝彦(矢島健一)が応対し、文香は自室に引きこもっている状態だと話します。郡司は、相楽が前の晩に魁皇高校の騒ぎを見に来ていたことを思い出し、そのことを尋ねると、相楽はたまたま通りかかっただけ、と答えます。そして一颯のことを、「あの男は、恐ろしい人間ですよ」と伝え…。

投稿者は3年A組にいたという、悲しい現実

菅田将暉主演『3年A組−今から皆さんは、人質です−』第2話 場面6 (c)NTV

夜8時が近づき、一颯が教室に入ってきます。一颯は生徒たちを黒板の前に並ばせ、“やり逃げX”が名乗りでなければ、連帯責任で生徒たちの頭上に仕掛けた爆弾を爆発させる、と脅します。生徒たちは狼狽え、「早く名乗り出ろ!」と叫び出します。

異様な空気のなか、犠牲者を出さないために、さくらが 「私です!」と名乗り出ますが、一颯にSNSアカウントのパスワードを聞かれたさくらは、それを答えることができません。すると香帆が、自分が“やり逃げX”だと告白します。香帆が伝えたパスワードでログイン成功。フェイク動画を投稿した犯人は、香帆だったのです!

嫉妬が凶器へ変わる瞬間

菅田将暉主演『3年A組−今から皆さんは、人質です−』第2話 場面7 (c)NTV

「どうして?」と聞くさくらに、香帆は「あんたと仲良くする澪奈が許せなかった。一緒に帰るのを断られ、あんたと一緒に帰る姿を見て、私の中の何かが崩れた…」と話し始めます。

傷ついたプライドは強烈な嫉妬を生み、澪奈に対する攻撃が始まりました。澪奈の後を付け回し、水着を切り刻み、澪奈の部屋に石を投げ込み…。堪りかねた澪奈が、香帆にやめるよう訴えると、香帆は「あんたが死んだらやめてあげる。死んでよ、死んでったら!!」と激昂したのでした。

でも、投稿動画は香帆が撮ったものではなく、たまたま自分のカバンに入っていたDVDを投稿しただけ、と話します。

想像力の無さが生み出すイジメ

一颯は「自分が同じことをされたらどんな気持ちになるか、考えなかったのか! お前に足りなかったのは想像力だ! 俺は、お前たちの教師になるために、こうして立っている!! 」と香帆を諭します。澪奈は香帆を恨むことなく、むしろ本当の友達になりたいと思っていました。そんな澪奈の気持ちを踏みにじったことが痛み、その痛みを一生忘れるな! と言い、本日の一颯の授業は終了します。そして、一颯は“おにぎり30人分”を持ってくるよう、警察に指示するのでした。

友達への嫉妬や、自分でなければ誰が犠牲になっても構わないという空気感、見てはいけないものを見せられたような気が…。高みの見物でいたら、思わぬところで足をすくわれてしまいそう〜。

第3話は、1月20日(日)夜10時30分放送

フェイク動画の撮影者を探せ…!! 次回第3話は日本テレビ系列で1月20日(日)夜10時30分放送。

3年A組−今から皆さんは、人質です− 公式サイト
https://www.ntv.co.jp/3A10/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP