大野智主演『世界一難しい恋』第3話レビュー、零治が美咲に告白。しかし美咲は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髙橋 祐真

恋愛経験ゼロの主人公・鮫島零治に訪れた遅すぎる初恋を描いた、大野智主演『世界一難しい恋』。4月27日放送の第3話では、美咲に想いを告白することを決意した零治。しかし、美咲はなかなか気付いてくれず、挙句の果てに、社長からの告白なんて気持ち悪いと言う。今回も美咲に振り回され、怒ったり喜んだり涙したりと、一途な零治の姿に思わず応援したくなる回となった。


大野智主演『世界一難しい恋』第3話

仕事や容姿は完璧、しかし、他人の評価にはどこまでも厳しく、自分にはとっても甘々の「性格難あり」の主人公・鮫島ホテルズの社長・鮫島零治(大野智)は、ある日、新人の美咲(波瑠)と出会った。空気を読まず思った通りに意見する美咲に恋をしてしまった零治は、2カ月後に開かれるホテル協会のパーティーに、美咲を婚約者として連れて行くと心に決め、一生懸命、美咲にアプローチを続けるのだが、まったく美咲に気付いてもらえない…。

第3話…美咲を諦めきれない零治がついに美咲に想いを告げる

ある日、零治は、会社のスポーツジムにいた。そこへ美咲がやってきた。ジムの中には、零治と美咲と2人きり。もしかして、美咲は自分のことを好きなんじゃないか…と勘違いした零治は舞い上がっていた。そんな零治に秘書の舞子(小池栄子)は、美咲はまだ零治の気持ちには気付いていない、それに、ただの上司として接しているだけ、だから2人きりになっても平気なのだと言い、そこで、一刻も早く、「好きだ」という想いをはっきり伝えなければ恋は始まらないと零治にアドバイスする。そこで、美咲に思いを伝える決意をした零治。

ちょうどその頃、美咲が企画したホテル改装案の採用が決まった。零治は、このプロジェクトの指揮は自分が執ると言い、チームのメンバーには、企画者である美咲と、社員の白浜(丸山智己)を指名。美咲にいいところを見せようと意気込む零治であった。

しかし、美咲の意外な過去が明らかになり…怒ったり、喜んだりする零治がかわいい!!

一方、舞子のところには、和田から電話が…。美咲のことで相談があるというのだ。バーで待ち合わせた和田と舞子。和田は、以前パリに行ったときに美咲と出会っており、美咲を自分のホテルに欲しいと言い出した。黙り込む舞子。その様子から、零治が美咲に恋をしていることを悟った和田は、零治には美咲というハードルは高すぎると言い切った。

その頃、零治は自分が撮ったキノコの写真が雑誌に記載されたことに感激していた。そして、この雑誌を美咲に見せ、「俺は、キノコが好きだ…オマエのこともな」という口説き文句で美咲を落とす作戦を計画。
しかし、舞子はキノコの話を切り出すのはまだ次期が早いと必死に零治を説得。

美咲への想いをうまく伝えられない零治。1人山奥でテントをはり落ち込んでいると、そこにライバル・和田が現れ…

美咲が計画した新企画のミーティングが終わり、美咲と白浜の会話を聞いてしまった零治。
美咲が和田とパリで会っていたということが零治にバレてしまったのだ。

美咲と和田が深い仲だと勘違いした零治は、「くそ…! あいつは何度俺を裏切れば気がすむんだ…」と、激怒、美咲を今度こそクビにしてやると怒りが収まらない。
早速、零治は社長室に美咲を呼び出し、和田のことを質問する。

美咲の話によると、和田から引き抜きの話があったが、自分は鮫島ホテルズに魅せられているので、和田の誘いは断ったと説明。美咲のその言葉に、またまた勘違いした零治は、「あいつが好きなのは、ホテルではなく、俺だ!!」と、美咲から自分への気持ちを言わせようと作戦変更。

新しくホテルを建てることにした零治は、視察に美咲を連れて行くことに。そこで、美咲に告白をしようとするが、美咲はまったく気付かない。しかも、飲み会の席で、社長との恋愛なんて気持ち悪いと美咲。
ショックを受けた零治は、「誰からも傷つけられない場所に行く」と、1人山奥へ。
落ち込む零治の姿を見兼ねた舞子は、和田を呼び出し零治を助けてもらうことに。
「俺の言うとおりやれば、問題ない」と言う和田の思わぬ優しさに涙する零治であった。

主題歌は、嵐の 『I seek』

恋愛のエキスパートを自称する和田に零治が弟子入り?! そして、零治の父親役に、小堺一機さんが登場!!
次回の水曜ドラマ『世界一難しい恋』第4話は、5月4日夜10時から、日本テレビ系にて放送。

水曜ドラマ『世界一難しい恋』公式サイト(http://www.ntv.co.jp/sekamuzu/)

  • 1

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP