みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 782

よく通る声の出し方のコツを教えてください

声は大きい方なのですが、カラオケの時や周りが賑やかな時自分の声が通りません。そのうち喉が痛くなってきます。
よく響いて通る声の出し方教えてください

現在の投票数
6

1

自分自身の声質が似ている歌手の歌を歌うべきだと思います

投票ありがとうございました

5

あと

10

0

あと

10

2

声はお腹から出すものだと思うので腹筋を鍛える事は大切ではないでしょうか

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

3

私も意見を書こうと思いましたが、皆さんの意見が素晴らしいので、私が参考になったww 私の場合お腹に力が入ってるか手をあてて確認しながら意識して声を出すようにしてます。

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

4

常に腹式呼吸を意識する事と腹筋&背筋を鍛える事ですかね~

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

5

音を響かせる場合、低い音はお腹あたりから響いてくる、音が高くなるにつれて上の方から響いてくるようにすれいい声がでると元劇団四季にいた方から教わりました。

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

6

喉から声を出すと喉がすぐに痛くなってしまいます。意識的にお腹から声を出すイメージで歌ってみはどうでしょうか!

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

7

頬骨を上げて歌うとのどが開くのでいい声が出るらしいです。頬骨というと難しいですが、にっこり笑うと頬骨が上がります♪

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

8

自分も「腹から声を出すイメージ」で、
お腹の奥底から出すように。
「口だけで出す」時よりも、声が続き、
歌の途中で、疲れないみたいです。
目の前の相手に、声を届ける感じでなく、
100メートルくらい遠くの相手に届けるイメージで、
声を、腹の底から。
息が切れたら、大きく空気を吸い込み、肺にしっかりと貯めるイメージで。
昔、カラオケに行った時、
つれの中で、すごく上手かった子から聞いた方法です。
「ボイストレーニングの前に、この方法、やってごらんよ。
かなり違うからさ。」って。

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

9

声を部屋の外とか遠くに飛ばすイメージで歌うといいですよ。キャッチボールでボールを投げるようなイメージです。初めはボールを投げる動作をしながら声を出すといいですよ。

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

10

よく、言われていたのが、姿勢を中心にして、顔をあげておなかから声をだせっていわれてました。座ってるより立って歌った方がいいみたいですが、その時に顔をしたにしないで上を向いてうたったほうがいいみたいです。

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

11

座って歌うよりかは、立って歌うほうがいいです☆それくらいしか思いつかなくてごめーんw

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

12

腹筋を鍛えるといいですよ。

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

13

『通る声の出し方』というサイトを発見したのでリンク貼っておきます!頑張ってください♪
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

14

僕も同じく喉で声を出している派なのでよく喉を痛めています。
全く同じ相談を学生時代に合唱部などにいた方に相談した所、お腹から声を出すと良いと聞きました。
僕も練習中です、感覚的には頭の上に声を出すようなイメージです。

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

15

低音より高音のが声がとおりやすい。
普段しゃべりでも、低い声より高い声の女性の声って聞こえてくるし。

投票ありがとうございました

-1

あと

10

1

あと

10


1~15件 / 15件中
この中にないのでランキングを追加