井ノ原快彦、V6としてのデビューから20年…その転機となったのは?少し意外な素顔も明かす『SOUND IN MY PREMIUM LIFE』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

井ノ原快彦が映画ナレーション共演の本上まなみとラジオ対談!『セブンカフェ presents SOUND IN MY PREMIUM LIFE』 (1)
画像を拡大して見る

11月10日・17日(日)8:30〜8:55 TOKYO FMにて放送

TOKYO FMで放送中の、女優・本上まなみがパーソナリティをつとめる番組『セブンカフェ presents SOUND IN MY PREMIUM LIFE』(毎週日曜 8時30分〜8時55分/TOKYO FM)では、11月10日・17日(日)放送のゲストに、井ノ原快彦を迎えます。本日11月8日(金)から公開の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』でナレーション共演をしている本上と井ノ原のラジオ対談で明かされる、収録の秘話は必聴です。そして、井ノ原が語る自身の転機となった瞬間とは?

アニメ映画ナレーション初挑戦の苦労は?井ノ原少年の意外な趣味にも迫る!

 ジャニーズ事務所に入所後、95年にV6としてデビューし、現在まで音楽・コンサートにとどまらず、ドラマやバラエティ番組でも活躍している井ノ原は、11月8日(金)から公開の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』でアニメ映画のナレーションに初挑戦しています。今回、同作で井ノ原とともにナレーションをつとめた番組パーソナリティの本上まなみとのラジオ対談が実現しました。
 「教えてイノッチ!セブンの質問」と題した、7つの質問に一問一答形式で答えるコーナーでは、井ノ原の少し意外な素顔が明かされました。そして、アニメ映画ナレーション初挑戦の井ノ原が感じた『すみっコぐらし』と自身との共通点や、収録の秘話なども本上と語り合いました。
 また、「あなたにとって人生の転機となった“プレミアム・タイム”とは?」という番組ゲスト恒例の質問にも、井ノ原が回答しています。V6としてのデビューから20年以上、芸能活動を始めてから数えると30年以上のキャリアの中でたくさんの経験をしてきたからこそ語られる、井ノ原の転機とは?必聴です。


【番組概要】

◇タイトル: 『セブンカフェ presents SOUND IN MY PREMIUM LIFE』
◇放送日時: 毎週日曜8:30〜8:55
◇放送局 : TOKYO FM
◇パーソナリティ: 本上まなみ
◇番組概要:音楽の時空間を超えて、「あなたのプレミアムなあの頃」にフラッシュバックする25分間のプログラム。さまざまなゲストを迎えながら、その人の転機となった「プレミアム・タイム」や、プレミアムな楽曲についてトークをしていきます。
◇番組ホームページ: https://www.tfm.co.jp/premium/
◇提供 : セブン&アイ・ホールディングス

【作品情報】

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
大ヒット上映中

「すみっコぐらし」とは、サンエックス株式会社が生んだ、
大人気キャラクターで、「日本キャラクター大賞 2019」で
グランプリを受賞しています。
7周年となる2019年、初めての劇場版アニメーションが公開。
ナレーションは、井ノ原快彦と女優・本上まなみがつとめます。

<あらすじ>
ある日すみっコたちは、お気に入りのおみせ「喫茶すみっコ」の地下室で、古くなった一冊のとびだす絵本をみつける。 絵本を眺めていると、突然しかけが動き出し、絵本に吸い込まれてしまうすみっコたち。 絵本の世界で出会ったのは、どこからきたのか、自分がだれなのかもわからない、ひとりぼっちのひよこ・・・?
「このコのおうちをさがそう!」新しいなかまのために、すみっコたちはひとはだ脱ぐことに。 絵本の世界をめぐる旅の、はじまりはじまり。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP