YOSHIKIプレミアムディナーショーが発売と同時に1枚約20万円の高額転売発覚、YOSHIKI自ら「転売はやめましょう」と警鐘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YOSHIKI プレミアムディナーショー、発売と同時に高額転売が発覚 1枚約20万円のチケットにYOSHIKIも自ら「転売はやめましょう」と再度警鐘 (1)
画像を拡大して見る

毎年8月に開催されるYOSHIKIのプレミアムディナーショー『EVENING WITH YOSHIKI』のチケットがついに発売となった。

しかしながら、それと同時に早くも同公演チケットが1枚約20万円という高額で転売されていることが発覚した。ファンによるTwitterの投稿で事態を知ったYOSHIKIは、自身のTwitterにて「何これ。。転売はやめましょう。」と即座に反応し、高額転売に対する警鐘を鳴らしている。

https://twitter.com/YoshikiOfficial/status/1119172270482583554

YOSHIKIのディナーショーは、豪華絢爛な演出やハイクオリティなパフォーマンスが繰り広げられる年に一度のプレミアムなショー。6年前に実験的に2公演をおこなったが、反響が大きかった為、その後公演数を増やしていった。年々、応募が殺到し続けている事から、今年は過去最高の12公演に増やしたが、今回も入手困難なプラチナチケットとなっている為、このような現象が起こっていると推測される。

これまでも、YOSHIKIは「チケット高額転売取引問題の防止」を求めるアーティストや団体からの共同声明に賛同の意思を表明しており、その後も折に触れてSNSでコメントするなど、高額転売に対して厳しい姿勢を見せている。現在、マネージメントとプロモーターが対処している他、YOSHIKIの呼びかけによって事態が改善されつつある。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP