五木ひろし、天童よしみ、純烈も参戦! 演歌歌手がJポップで紅白対決 『ミリオンヒット音楽祭』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ミリオンヒット音楽祭 演歌の乱』収録風景(純烈-1) (c)TBS
画像を拡大して見る

演歌歌手がJポップを歌う音楽特番「ミリオンヒット音楽祭 演歌の乱」が、2019年3月26日(火)20:54〜23:07にTBS系で放送される。今回は、紅白連続出場48回を誇る五木ひろしが初参戦。また、天童よしみら大物歌手や、昨年紅白初出場を果たした純烈も登場する。

同番組は、一昨年12月にスペシャル番組として土曜の午後帯に初放送され、昨年9月には「演歌の乱 〜ミリオンヒットJポップで紅白歌合戦SP〜」としてゴールデンタイムに進出。演歌歌手の“本物”の歌唱力に、普段は演歌に馴染みのない若者たちもSNS上で盛り上がるなど反響を呼んだ。そしてこの度、ゴールデンタイムでの第2弾が放送される。

番組では、演歌歌手たちが男女に分かれ、歌合戦形式で激突。今回は、白組が五木ひろし、大江裕、純烈、徳永ゆうき、三山ひろし[50音順]、紅組が石原詢子、市川由紀乃、丘みどり、天童よしみ、藤あや子、杜このみ[50音順]という顔ぶれで、五木ひろしが中島みゆきの「糸」、天童よしみがB’zの「Ultra Soul」、純烈がコブクロの「桜」を歌うなど、この番組でしか味わえない、豪華な顔合わせによる紅白対決が繰り広げられる。

さらに今回は、演歌歌手と様々なジャンルのアーティストとのコラボも実現する。NHK「みんなで筋肉体操」で話題を呼び、紅白歌合戦にも出場した武田真治がサックス演奏で、MCの白組団長・細川たかしと競演。これまでの放送で圧倒的歌唱力を披露してきた細川は今回、平成の歌姫の名曲を熱唱する。

そして、クラシック・ピアニストをはじめ、作編曲家、俳優などマルチに活躍する清塚信也が、今回初参戦となる五木ひろしとピアノ演奏でコラボ。他にも、よそでは絶対に見られないコラボが多数披露される。果たして、どんな化学反応が生まれるのか? 気になる人は放送のチェックをお忘れなく。

【MC】細川たかし、東野幸治、渡辺直美
【メドレーゲスト[50音順]】走裕介、羽山みずき、松阪ゆうき
【コラボゲスト[50音順]】岡部磨知、清塚信也、武田真治、はたけ、森崎友紀
【ゲスト[50音順]】井上芳雄、小木博明(おぎやはぎ)、鈴木奈々、立川志らく、田中美佐子、松井珠理奈(SKE48)、Mr.シャチホコ、吉村崇(平成ノブシコブシ)
【前口上】良原安美(TBSアナウンサー)

■『演歌の乱』3/26(火) ミリオンヒットJポップで紅白歌合戦SP【TBS】

https://youtu.be/qw1o-AVQdVs

■ミリオンヒット音楽祭 演歌の乱|TBSテレビ

http://www.tbs.co.jp/program/enkanoran/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全24枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP