小桜舞子、地元神奈川にて新曲発売コンサート開催!故・仁井谷俊也に捧ぐ決意を語る「天国の先生に届くように」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小桜舞子「他人傘」地元神奈川にて新曲発売コンサート開催! (1)
画像を拡大して見る

演歌歌手・小桜舞子が、1/6(日)に神奈川県藤沢市湘南台文化センター市民シアターにて、新曲「他人傘」発売記念コンサートを行いました。

このコンサートは、小桜にとって地元神奈川で開催される新春の恒例行事で、駆けつけた約500人を前に、まずは2018年12月12日に発売したばかりの「他人傘」とカップリングの「蛍火の恋」を熱唱し、地元の大きな声援に応えました。

この新曲「他人傘」について小桜は、作詞を手掛けた今は亡き仁井谷俊也先生から「これは舞子のために書いた曲だよ。」と告げられたエピソードを披露。「天国の先生に届くように精一杯歌います。」と、この曲を歌うことへの決意を語りました。

また、コンサートでは、司会の吉川精一さんとの歌合戦コーナーで、雪村いづみさんの「青いカナリア」、江利チエミさんの「テネシー・ワルツ」、美空ひばりさんの「リンゴ追分」に挑戦。「青いカナリア」と「テネシー・ワルツ」では、英語詞に初挑戦し、大いに盛り上がりました。

そして、昨年11月に “ブラジル移民110年”記念行事の一環として、ブラジルアマゾナス州の州都マナウス市にある、アマゾナス劇場でのコンサートを大成功に収めたことをファンに報告。このアマゾナス劇場は、ブラジルの文化遺産にもなっている19世紀に建立されたオペラハウスで、同所で日本人が単独コンサートを行うのは小桜舞子が初めてとなり、現地ブラジルでも地元テレビ局でも生中継されるなど、昨年大きな話題となりました。

そして、エンディングでもう一度「他人傘」を披露し、終演後にはロビーでお客様全員を見送るなど、地元の方々をはじめ、多くの方々に応援していただいている幸せをかみしめながら、新曲の大ヒットを誓いました。

<商品情報>
■小桜舞子ニューシングル「他人傘」好評発売中!



【CD】
1、他人傘
2、螢火の恋
3、他人傘(オリジナルカラオケ)
4、他人傘(メロ入りカラオケ)
5、螢火の恋(オリジナルカラオケ)
TECA-13895 1204円+税



【CD+DVD】
1、他人傘
2、螢火の恋
3、他人傘(オリジナルカラオケ)
4、他人傘(メロ入りカラオケ)
5、螢火の恋(オリジナルカラオケ)
TECA-15896 1389円+税


■小桜舞子オフィシャルサイト
http://www.kozakuramaiko.com/

■テイチクエンタテインメント
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/kozakura/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全7枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP