ピース綾部の“NYに染まりすぎた”生活とは? 元AKB仲川遥香や作詞家の松本隆ら東京以外で暮らす芸能人に密着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「訳あって…東京に住むのヤメました。」仲川遥香 (c)NTV
画像を拡大して見る

くりぃむしちゅーのMCのもと、東京以外で暮らす芸能人のライフスタイルを紹介していく特番「訳あって…東京に住むのヤメました。」が、2019年1月5日(土)19:00〜20:54に日本テレビ系で放送される。

番組では、あえて東京を離れ、地方や海外で生活する芸能人として、綾部祐二(ニューヨーク)、長嶋一茂(ハワイ)、仲川遥香(ジャカルタ)、松本隆(神戸)、俵万智(宮崎)に密着。さらに、拠点を九州に移したスザンヌ(熊本)、波田陽区(福岡)、井手らっきょ(熊本)の暮らしぶりや活躍も紹介する。なぜ東京以外で暮らすことを選んだのか? それぞれの理由や、独占密着映像にも注目したい。

●綾部祐二(ニューヨーク)

2017年10月からニューヨークを新たな拠点として活動するピース綾部にテレビ初密着。This is New Yorkと語る綾部の“NYに染まりすぎた”生活ぶり、そして、謎の仕事が明らかになる!

「訳あって…東京に住むのヤメました。」綾部祐二(c)NTV
「訳あって…東京に住むのヤメました。」綾部祐二(c)NTV

●長嶋一茂(ハワイ)

ハワイに自宅もあり、年間約100日過ごすという“ハワイ通”の一茂。彼がハワイのオススメスポットを巡るツアーに、関ジャニ∞の丸山隆平が同行する。幻の○○に出会い、一茂と丸山が壊れる!?

「訳あって…東京に住むのヤメました。」長嶋一茂(c)NTV

●仲川遥香(ジャカルタ)

AKB48、JKT48の元メンバーである仲川は、インドネシア・ジャカルタへ移住し、毎夜ゴールデンの生放送に出演する人気アイドルに。今では、Twitterで影響を与える女性の世界7位になるなど、世界的なインフルエンサーとしてその名を轟かせている。

●松本隆(神戸)

東京都港区で生まれ育った大御所作詞家の松本は、現在は京都を仕事場とする一方で、住まいは神戸にあるという。行きつけのカフェや絶景の自宅で移住理由について語る。

「訳あって…東京に住むのヤメました。」松本隆(c)NTV

●俵万智(宮崎)

歌集「サラダ記念日」が大ベストセラーとなった歌人の俵万智は、約2年前、宮崎に移住。自宅付近のカフェで仕事をしたり、道の駅で買い物をしたり、近所の友達と飲み会を開いたり…等々、彼女の自由気ままな生活に密着する。

「訳あって…東京に住むのヤメました。」俵万智(c)NTV

【東京ゲスト[50音順]】指原莉乃、大地真央、古市憲寿、又吉直樹(ピース)、丸山隆平(関ジャニ∞)、渡部建(アンジャッシュ)
【NOT東京ゲスト[50音順]】井手らっきょ、三瓶、スザンヌ、鈴木奈々、俵万智、西田ひかる、波田陽区

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP