長野県民は山奥でマツタケ食べまくり!? 北海道で毎年夏に出現する巨大ビアガーデンとは? 『秘密のケンミンSHOW』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『秘密のケンミンSHOW』〈司会〉みのもんた、久本雅美(1) (c)NTV
画像を拡大して見る

各都道府県を代表する芸能人たちが地域の魅力を紹介していくカミングアウトバラエティー「秘密のケンミンSHOW」。2018年12月6日(木)放送分[読売テレビ・日本テレビ系 21:00〜21:54]では、マツタケをめぐる長野県民の秘密、北海道民の驚愕のビール愛を取り上げる。

●長野県民は山奥でマツタケを食べまくり!? 謎のマツタケ小屋に迫る!

今年は日本各地で大豊作のマツタケ。その生産量ランキングで毎年ほぼ1位を独占している長野県の人たちは、高級食材であるマツタケとどう付き合っているのか? “マツタケの本場”とされる長野県上田市でマツタケ事情について調査すると、秋の収穫シーズンには人里離れた山奥に“謎のマツタケ小屋”が現れ、お手頃価格でマツタケ料理が食べられることや、道の駅では激安の国産マツタケを求めて行列ができることが明らかに!? 長野出身の丸山智己と滝沢沙織も地元のマツタケ事情を熱く語り、ゲストたちにマツタケ料理を振る舞う。

●北海道のビアガーデンはなまらでっかいどう!? 北海道民の真実

北海道で大地震が発生した今年9月6日、「ケンミンSHOW」では北海道民の秘密ネタを紹介するはずだったが、北海道の方への配慮から急遽中止に。今回はその秘密を、北海道応援企画第2弾として届ける。

ビールの消費量・支出金額がともに全国1位の北海道では、毎年夏になると日本一巨大なビアガーデンが出現。札幌の繁華街にある「大通公園」を会場とするこのビアガーデンは、全長1km、全13000席という大規模のもので、大手ビールメーカーなどがブースを作るなど、連日大盛況になるという。そんな巨大ビアガーデンの魅力と、北海道民の盛り上がりぶりについて調査を行う。地元出身の清水宏保が、北海道のビアガーデン事情を熱く語る様子にも注目したい。

【司会】みのもんた(東京)、久本雅美(大阪)
【レギュラー】西川きよし(大阪)
【ゲスト】清水宏保(北海道)、田中義剛(青森)、関太[タイムマシーン3号](群馬)、土田晃之(埼玉)、山本浩司[タイムマシーン3号](新潟)、中井りか[NGT48](富山)、滝沢沙織(長野)、丸山智己(長野)、佐藤仁美(愛知)、杉本彩(京都)、ケンドーコバヤシ(大阪)、ガレッジセール(沖縄)
【データ担当】平松翔馬[読売テレビアナウンサー]

■カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW

http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP