あのキツネポーズ再び、伝説BARBEE BOYS復活で大ヒット曲披露!『The Covers' Fes2018』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『The Covers' Fes2018』〈LEGENDゲスト〉BARBEE BOYS (c)NHK
画像を拡大して見る

ジャンルや世代を超えたアーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い曲を魅力的なアレンジでカバーし、新たな感動を届けるNHK BSプレミアムの音楽番組『The Covers』が、年に一度のスペシャルフェス『The Covers' Fes2018』を開催。NHKホールで行われたライヴの模様を、2018年11月30日(金)よる10:00より放送する。

第3弾となる『The Covers' Fes』では、通常のプログラム同様、リリー・フランキー、池田エライザがMCを担当。「Coversゲスト」のOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、シシド・カフカ、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、向井秀徳、Little Glee Monsterらが、多くの音楽ファンやアーティスト自身の胸に刻まれた大ヒット曲を披露した。

注目の「LEGEND」コーナーには、伝説のロックバンド BARBEE BOYSが登場。メンバー全員揃ってのパフォーマンスは、2010年の日本武道館公演以来8年ぶり。テレビ放送のライヴでは1992年の解散以来、初となる。

BARBEE BOYSは1984年、「暗闇でDANCE」でデビュー。男女2人のヴォーカリストを擁し、その独自の音楽性とクールなパフォーマンスで、圧倒的な人気を誇った。「負けるもんか」(’86)、「女ぎつね on the Run」('87)、「目を閉じておいでよ」('89)など、80年代後半にかけ、ヒット曲を連発。1992年の電撃解散から四半世紀を越えた今もなお、多くの音楽ファンやアーティストから熱い支持を受け、“復活”が期待されている。

今回の出演は、番組サイドからのリクエストに応える形で実現。往時と変わらぬ圧巻のステージは、ファンならずとも必見だ。

この『The Covers' Fes2018』は、2018年11月30日(金)22:00〜23:29、NHK BSプレミアムにて放送される。

■司会

リリー・フランキー/池田エライザ

■出演

<Coversゲスト>OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND/シシド・カフカ/
田島貴男(ORIGINAL LOVE)/向井秀徳/Little Glee Monster
<LEGENDゲスト>BARBEE BOYS

■楽曲情報

・OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
♪「白い色は恋人の色」ベッツィ&クリス(1969年)
♪「人生を語らず」吉田拓郎(1974年)

・シシド・カフカ
♪「六本木心中」アン・ルイス(1984年)

・田島貴男(ORIGINAL LOVE)
♪「眠れぬ夜」オフコース(1975年)
♪「思い過ごしも恋のうち」サザンオールスターズ(1979年)

・向井秀徳
♪「CHE.R.RY」YUI(2007年)
♪「卒業」斉藤由貴(1985年)

・Little Glee Monster
♪「ファイト!」中島みゆき(1983年)
♪「Progress」kokua(2006年)

・【コラボレーション】シシド・カフカ × 田島貴男
♪「接吻」ORIGINAL LOVE(1993年)

・【カバーズゲスト全員によるスペシャルコラボレーション】
♪「満月の夕」ソウル・フラワー・ユニオン/HEATWAVE(1995年)

・【LEGEND】BARBEE BOYS
♪「目を閉じておいでよ」 BARBEE BOYS(1989年)
♪「女ぎつねon the Run」BARBEE BOYS(1987年)

■番組公式サイト

http://www4.nhk.or.jp/thecovers/

■番組公式ツイッター

https://twitter.com/nhk_covers

(C)NHK

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全6枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP