『New Acoustic Camp 2018』タイムテーブルを公開 大トリはOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<http://spice.eplus.jp/>

New Acoustic Camp 2018 ~わらう、うたう、たべる、ねっころがる。~
画像を拡大して見る

9月15日(土)・16日(日)の2日間にわたって、群馬県・利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて開催される『New Acoustic Camp 2018 ~わらう、うたう、たべる、ねっころがる。

~』のタイムテーブルが公開された。

今年で9回目の開催となるNACには、総勢41組が登場。初日は、東京スカパラダイスオーケストラからの幕開けとなった。MONOEYES、RHYMESTER、SPYAIR、ACIDMAN 、TOTALFAT+ノブ(the telephones)、MOROHA、チャラン・ポ・ランタン、NakamuraEmiらのラインナップに加え、新たにブラフ団(TOSHI-LOW×KOHKI×内田勘太郎)の追加出演も発表されている。翌9月16日には、EGO-WRAPPIN’、フレデリック、ハナレグミ with U-zhaan、NICO Touches the Walls、LOW IQ 01、スガ シカオ(solo)、FLYING KIDS、竹原ピストル、崎山蒼志、片平里菜らが登場。2日間のトリはOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDが務めることとなった。

なお、前夜祭や一般応募から出演できる企画NEW ACO CARAVANのタイムテーブルは、出演者と合わせて後日発表されるとのこと。



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP