欅坂46メンバーの「週刊少年ジャンプ」で一番好きな作品は?『ドラゴンボール』(守屋茜)『斉木楠雄のΨ難』(菅井友香)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超豪華声優陣が演じる”あのキャラクター”たちが夢の共演!!JUMP MUSIC FESTAでしか聞けない、録り下ろしナレーション!特別限定描き下ろし会場装飾も発表!
画像を拡大して見る

“週刊少年ジャンプの表紙風”限定イラストが会場を彩る!〜欅坂46とサカナクションの山口一郎さんから意気込みとコメントが到着〜

株式会社集英社は、「週刊少年ジャンプ」の創刊50周年を記念して2018年7月7日(土)、8日(日)の2日間、横浜アリーナにて開催する「JUMP MUSIC FESTA(ジャンプミュージックフェスタ)」を開催します。

ジャンプミュージックフェスタの幕間コンテンツとして、ジャンプキャラクターたちによるここでしか聞けない録り下ろしナレーションの実施が決定しました。
『ONE PIECE』からモンキー・D・ルフィ(CV:田中真弓)/ナミ(CV: 岡村 明美)、『NARUTO-ナルト-』からうずまきナルト(CV: 竹内 順子)、『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』、からうずまきボルト(CV: 三瓶 由布子)、『ブラッククローバー』からアスタ(CV: 梶原 岳人)/ユノ(CV: 島崎 信長)、『僕のヒーローアカデミア』から緑谷出久(CV:山下 大輝)/オールマイト(CV:三宅健太)、『銀魂』から坂田銀時(CV: 杉田 智和)/志村新八(CV: 阪口 大助)/神楽(CV:釘宮 理恵)、『黒子のバスケ』から黒子テツヤ(CV:小野 賢章)/火神大我(CV: 小野 友樹)と、沢山の人気キャラクターたちのやりとりが展開されます。MCのオリエンタルラジオや生駒里奈さんとの掛け合いもあるかもしれません。

また、会場である横浜アリーナを彩る会場装飾も発表いたしました。今回のイベントのために特別に描き下ろした限定イラストを会場の各所に配置する予定です。ジャンプの表紙風限定イラスト各キャラクターの限定イラストが会場を特別な空間に仕立てます。
また、出演アーティストである欅坂46とサカナクションの山口一郎さんからの応援コメントが到着しました。全文は「ジャンプミュージックフェスタ」公式サイト(http://www.shonenjump.com/jumpmusicfesta/)にてご紹介しています。
全出演アーティストが出揃った「ジャンプミュージックフェスタ」は、各プレイガイドにてチケットを発売しております。チケットの詳細や出演日に関しては、「週刊少年ジャンプ」本誌や公式サイト、公式Twitterアカウントをご覧ください。

会場装飾一覧
WJ連載作家陣描き下ろし限定イラスト

週刊少年ジャンプ表紙風イラスト

寄せ書き用限定イラスト

<会場掲出用WJ連載作家陣描き下ろし限定イラスト(全4種)>

(C)JUMP 50th Anniversary

■出演アーティストコメント ※50音順
<コメント一部抜粋|全文は公式サイト(http://www.shonenjump.com/jumpmusicfesta/)をご覧ください>
○ 欅坂46


<コメント>
(守屋茜)記念すべき50周年、そして初開催というイベントに出させて頂けるなんて光栄です。週刊少年ジャンプさんの音楽フェスはどのような感じになるのか今からとってもわくわくしています!!
(菅井友香)ジャンプさんの作品を私も読んだり、アニメを観させて頂いているので、とっても嬉しかったです!当日が本当に楽しみです。

<Q&A>
Q. 「週刊少年ジャンプ」との思い出は?
A. (守屋茜)小学生の頃、学校帰りにあった駄菓子屋さんで「週刊少年ジャンプ」が売っていて、いつも気になりながら眺めていました。
(菅井友香)『HUNTER×HUNTER』を今読ませて頂いていて、とっても面白くて寝られないです!
Q. 「週刊少年ジャンプ」で1番好きな作品は?
A. (守屋茜)『ドラゴンボール』です!!初めて好きになったマンガなので思い出深い作品です。特に悟空の幼少期が本当に大好きです!
(菅井友香)『斉木楠雄のΨ難』です。楠雄が、明智透真に自分が超能力者であることを隠しきれずカミングアウトするシーンです!いじめられていた明智透真を楠雄が助けた過去もアツいです!

○山口一郎さん(サカナクション)


<コメント>
映画『バクマン。』での経験が、バンド活動の奥行きになっていると感じており、週刊少年ジャンプのこのような企画にお声かけいただき、とても嬉しいです。

<Q&A>
Q. 「週刊少年ジャンプ」との思い出は?
A. 映画『バクマン。』の劇伴を収録したCDの効果音として、ギターの岩寺が実際に週刊少年ジャンプをめくった音をレコーディングして、使っています。

Q. ジャンプ作品にゆかりのある楽曲について、制作・レコーディング中のエピソードや普段どのような想いで歌われているかを教えてください。
A. 「新宝島」は、作品の中での漫画家としてのストーリーとミュージシャンである自分とバンドの接点を探しながら制作にあたり、歌詞が出来上がるまで約半年かかりました。

開催概要
名 称 :JUMP MUSIC FESTA(ジャンプミュージックフェスタ)
日 時 :2018年7月7日(土)・8日(日)
演奏 時間 :4時間前後
終了予定時間 :21時前予定
会 場 :横浜アリーナ(神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目10)
特設サイト :http://www.shonenjump.com/jumpmusicfesta/
twitter :https://twitter.com/JumpMusicFesta
出演アーティスト :[7月7日] KANA-BOON/氣志團/サカナクション/DISH///BiSH/04 Limited Sazabys
(50音順) [7月8日] 家入レオ/GRANRODEO/欅坂46/Thinking Dogs/ SPYAIR/FLOW/
Little Glee Monster
[特別ゲスト] きただにひろし/RADIOFISH(※両日出演)
[MC] オリエンタルラジオ/生駒里奈(※両日出演)
[「RADIOFISHスペシャルステージ」出演アーティスト] チームしゃちほこ

チケット情報
【チケット料金】
一般 :8,640円(税込)

【プレイガイド】
公式サイト     https://www.shonenjump.com/jumpmusicfesta/ticket.html
チケットぴあ    http://w.pia.jp/t/jmf50/ (PC・MB共通)
e+         http://eplus.jp/jmf50/ (PC・MB共通)
ローソンチケット http://l-tike.com/jmf50/ (PC・MB共通)
楽天チケット http://r-t.jp/jmf50/ (PC・MB共通)

【公演に関するお問い合わせ先】
インフォメーションダイヤル 03-5793-8878(平日13:00〜18:00)

【主催・企画・制作】
集英社

【協力】
ソニー・ミュージックエンタテインメント

【運営】
キョードー横浜

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全9枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP