デビュー20周年宇多田ヒカルが新曲初パフォーマンス、「今、話してみたい」又吉直樹と対談も『SONGSスペシャル』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『SONGSスペシャル』宇多田ヒカル、又吉直樹(ピース) (c)NHK
画像を拡大して見る

クオリティの高いサウンドと映像で、”いい歌”の魅力をたっぷりと伝える音楽番組『SONGS』。2018年6月30日(土)よる10:10からは『SONGSスペシャル』を放送。1年9か月ぶりに宇多田ヒカルが登場する。

今年、デビュー20周年を迎える宇多田は、7枚目のオリジナルアルバム『初恋』を6月27日にリリース。スタジオではアルバムタイトル曲「初恋」「Play A Love Song」「あなた」の3曲を披露する。

また、今回は、芥川賞作家の芸人・又吉直樹(ピース)との初対談が実現。宇多田が「今、話してみたい」と名前を挙げた又吉と、宇多田の歌詞についてじっくりと語りあう。このほか、小田和正、水野良樹(いきものがかり)が、宇多田の綴る「言葉」についての思いを語ったビデオメッセージも紹介される。

衝撃のデビュー以来、多くの人々の心をふるわせてきた宇多田の「言葉」の魅力と最新のパフォーマンスを堪能できる『SONGSスペシャル 宇多田ヒカル』は、2018年6月30日(土)22:10〜23:00、NHK総合にて放送される。

■出演

宇多田ヒカル
又吉直樹/小田和正/水野良樹(いきものがかり)

インタビュアー:若林恵

■番組公式サイト

http://www6.nhk.or.jp/songs/

■番組公式ツイッター

https://twitter.com/nhk_songs

(C)NHK

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全5枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP