0.1%の可能性に掛ける!! 嵐・松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』第1話あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』第1話 (c)TBS
画像を拡大して見る

嵐・松本潤と香川照之の名コンビふたたび!! TBS系ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』第1話が、1月14日(日)よる9時に放送される。起訴された際の有罪率99.9%という日本の司法の状況下で、0.1%の可能性にかけて検察と裁判官と戦う弁護士の姿を痛快に描く。

2016年4月期に放送され全話平均視聴率17.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録したシーズン1の続編。メインキャストはそのままに、新ヒロインに木村文乃が加わる。従来の弁護士と検察官の攻防に、裁判官の視点という要素も加味。笑福亭鶴瓶演じる裁判官との価値観の相違による対立にも注目だ。

依頼にやってきた元裁判官の女性と弁護方針をめぐって対立

松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』第1話 場面1 (C)TBS
松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』第1話 場面2 (C)TBS

深山大翔(みやまひろと/松本潤)は、敏腕弁護士・佐田篤弘(香川照之)と再びコンビを組むことになった。ふたりの元に、さっそく依頼が舞い込んでくる。それは殺人事件の容疑者の弁護。依頼人の親友である元裁判官・尾崎舞子(木村文乃)が付き添いに来たが、彼女の口出しによって、弁護方針は混乱することになる。彼女のキャリアからすれば事件の犯人は容疑者で動かしようがなく、求めるべきは情状酌量だった。しかし、0.1%の可能性をも捨てないことをモットーにする彼らにとって、それを受け入れることはできない——。舞子の優秀な経歴を知った佐田は、あることを画策し、裁判に臨もうとする。

松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』第1話 場面3 (C)TBS
松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』第1話 場面4 (C)TBS
松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士- SEASONII』第1話 場面5 (C)TBS

第1話は、1月14日(日)よる9時より放送

調書からは有罪濃厚。深山たちは判決を覆すことができるのか!? 第1話はTBS系で1月14日(日)よる9時より放送。

番組公式サイト
www.tbs.co.jp/999tbs/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP