くりぃむ、橋本環奈出演の「住宅情報館」CMに和楽器バンドが初登場!過酷な撮影を救ったのは65名のエキストラ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

-「住宅情報館」新CM『迎春・花になれ!』篇12月28日(木)よりオンエア開始-過酷な撮影を救ったのは65名のエキストラの“元気”!?
画像を拡大して見る

くりぃむしちゅーさん、橋本環奈さんに加え、和楽器バンドさんが初出演し、“ド派手”なセットと華やかなパフォーマンスで“2018年の幕開け”を飾る!過酷な撮影を救ったのは65名のエキストラの“元気”!?

住宅情報館株式会社(は、一都8県(神奈川、東京、埼玉、千葉、茨城、群馬、宮城、愛知、岐阜)53店舗を構える住まいのワンストップサービスを提供する「住宅情報館」の新CMに、長年イメージキャラクターを務めるくりぃむしちゅーさんと橋本環奈さんに加え、今回初めて、和楽器とロックバンドを融合させた“新感覚ロックエンタテインメントバンド”和楽器バンドさんを起用。その他、65名のエキストラを含む総勢76名が出演する『迎春・花になれ!』篇を、12月28日から関東・東海・東北エリアで放送開始いたします。

■新CM『迎春・花になれ!』篇のストーリーと見どころ
  新CMの冒頭では、くりぃむしちゅーさんがタキシード、橋本環奈さんが白のドレスを身に纏い、2017年を締めくくるような“厳かな雰囲気“から一転、お正月らしい“おめでたい和装”へと早変わり。“ド派手”なセットに、総勢76名が出演する“ド迫力”な人数に合わせて「和楽器バンド」の新曲「花になれ!」が鳴り響きます。そして『新しい年に、新しい住まいを』というメッセージをから、常にチャレンジ精神を持って“新しいこと”に取り組み続ける住宅情報館らしさを届けます。
今回の見所は、なんといっても全員が創り出す“パワフルな祝賀ムード”!
壮大なスタジオセットに熱気が溢れ、出演者も汗だくになりながら撮影に臨みました。そんな中、橋本環奈さんは「和楽器バンド」が奏でる和洋のシンフォニックにのって65名のエキストラが舞い踊る姿に終始楽しげな様子です。賑やかで華やかな“2018年の幕開け”に、是非ご注目ください。

■“ド派手さ”のなかにも“厳粛さ”を -セットや衣装へのこだわり-
 今回はくりぃむしちゅーさん、橋本環奈さんに加え、和楽器バンドの皆さん、65名のエキストラの皆さん 総勢76名が出演するということでスタジオいっぱいの大きなセットを製作しました。広々とした空間にお正月らしさと賑やかさ・華やかさを表現する“ド派手さ”をテーマとして、たくさんの照明やきらびやかな紙吹雪を飛ばし、背景は着物の帯のような布を天井から垂らすことで、カラフルな色調と和の質感を出しています。
衣装は、くりぃむしちゅーさん、橋本環奈さんの正装を基本に、和楽器バンドの皆さんは黒、紫、ピンクの色調で揃えることで、“ド派手なデザイン”のなかに“お正月の厳粛さ”を表現しました。

■エキストラの元気が過酷な撮影を救う!?
 大掛かりなセットの中での大勢のスタッフと多数のライトの熱で、カメラ前は真夏のような暑さになり、出演者の皆さんは汗だくになって撮影をこなしました。
そんな中、エキストラ65名の皆さんのもつ元気なパワーは、現場を明るく、楽しい雰囲気に包みこみました。これには出演者もスタッフも救われ、過酷な撮影を無事乗り切ることができました。
撮影の最後には、橋本環奈さん、和楽器バンドのみなさんからの提案で、エキストラの皆さんと記念撮影も。出演者の皆さんが放つタレントオーラに、エキストラの皆さんからは歓声が上がっていました。

■新出演者「和楽器バンド」プロフィール
 詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた 新感覚ロックエンタテインメントバンド。2014年4月にアルバム「ボカロ三昧」でデビュー。
2015年に発売した2ndアルバム「八奏絵巻」は オリコン週間ランキング初登場1位を獲得し第57回「輝く! 日本レコード大賞 企画賞」を受賞。収録曲「千本桜」のミュージックビデオは YouTubeでの再生数が6,500万回を突破し、世界各国から数多くのコメントが寄せられています。

■2018年、住宅情報館は1月1日から営業!
住宅情報館では、2018年1月1日から営業を開始いたします。1月1日より、「新春大住宅フェア」を実施。お正月はぜひ住宅情報館にお越しください。
【住宅情報館URL】 https://www.jutakujohokan.co.jp/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全5枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP