介護職のやりがいを描いたCMソングに玉置浩二の2004年発表の名曲「しあわせのランプ」を起用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

求人掲載数ナンバーワン/ネオキャリアの介護人材派遣サービス 「ナイス!介護」TV-CMを9月25日(月)からオンエア/放映エリア:関西地方、札幌・静岡・広島
画像を拡大して見る

介護職のやりがいを描いた作品/CMソングは玉置浩二さんの名曲「しあわせのランプ」を起用

介護領域の人材派遣事業を行う「ナイス!介護」は、初のTV-CM「野花に込めて」を2017年9月25日(月)から放映します。

■概要・背景
 「ナイス!介護」は、介護領域に特化した人材派遣サービスです。スピーディーな対応力に定評があるほか、資格・経験を問わない介護職に意欲的な人材の受け入れ、介護業界に新たな人材の創出・育成を進めています。慢性的な人材不足を課題としている介護業界に、営業拠点とサービスのバリエーションを拡充することで、2017年8月現在、営業拠点が全国49支店、求人掲載数ナンバーワン(当社調べ 9月20日現在、53,041件)月間の応募者数が3,000名を超える規模にまで成長いたしました。

 今回「ナイス!介護」は、『介護職の本質の魅力を伝えたい』という願いを込めて、TV-CM「野花に込めて」篇を企画・制作しました。

 肉体的・精神的にもハードな面が多い・業務量が多い…といったイメージが根強い介護業界。一方、介護職に関して「人の役に立てる」「社会的意義の大きい仕事」「『ありがとう』が沢山聞ける仕事」といった前向きな意見を持つ介護従事経験者は多く存在します。(当社調べ)今回のTV-CM「野花に込めて」篇では、”介護の現場には、人の役に立ちたいと願う人々が必要とされている“というメッセージを、介護士と利用者様とのやりとりを通じて表現しています。

 CMソングには、玉置浩二さんが2004年に発表したシングル「しあわせのランプ」を起用。本CMのテーマである『人の幸せ』を願う素晴らしさを、映像と楽曲の双方で伝えています。

 本TV-CMは9月25日(月)から関西エリア(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)・札幌・静岡・広島エリアで放映。また「ナイス!介護」サイト内でもご覧いただけます。(URL http://wp.release.713515.net/cmlp/

■CMストーリー
自転車に乗ってセンターへ向かう介護士の女性。いつもの町、いつもの公園の曲がり角。
公園の角で自転車を止め脇道に咲いている小さな野花を摘み取ってティッシュに包みバッグにそっと入れる。

介護センターの中では、レクリエーションを楽しむ人たちの中で一人ポツンと手をさするおばあちゃん。
右手に麻痺があり、思うように動かないのだ。
そのお茶のソーサーに添えられた小さな野花。
若い頃から絵を描くことが好きだったおばあちゃんのために、
いつかまたこの小さな花の絵が描けるように…という介護士の小さな願い。
その小さな花を本の間に挟み、押し花にしている。

介護士「また描けるといいですね。」
おばあちゃん「また描けるかしら?」

数ヵ月後、おばあちゃんの後ろ姿。
手元によると色鉛筆を持つおばあちゃんの手。色鉛筆を置くと小さな花の絵がたくさん描いてある。
そっとおばあちゃんの肩に手を置く介護士の女性。

■CM情報
「野花に込めて」篇
15秒 / 30秒 / 60秒(60秒はweb限定公開)
【放映地域】関西エリア(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)、札幌、静岡、広島
【公開日】2017年9月25日(月)〜
下記サイトでもご覧いただけます。(2017年9月21日 15:00〜)
URL:http://wp.release.713515.net/cmlp/

■楽曲情報
【楽曲名】しあわせのランプ
【アーティスト名】玉置浩二
【発売日】2004年6月9日
【レーベル】ソニー・ミュージックダイレクト

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP