岡田将生はマイナス思考な闇を告白、ひふみんは闇とは無縁の明るい人生!『行列のできる法律相談所』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『行列のできる法律相談所』上段左から:後藤輝基、渡部建、下段左から:手塚とおる、岡田将生、MC:東野幸治 (c)NTV
画像を拡大して見る

キャラの濃いワケあり芸能人が身近なトラブルについて大激論を交わし、史上最強の弁護士軍団が法律的な白黒をつけるバラエティ番組『行列のできる法律相談所』。7月9日(日)21時よる9時からの放送は「人気者の私でも闇があります!スペシャル第2弾」と題し、ゲストの人にはあまり知られたくない“闇の部分”を聞き出す。

〈手塚とおるの闇〉

ドラマ『半沢直樹』で嫌な銀行員役を演じ、一躍全国的に有名になった手塚とおる。あるとき彼は「ロケ弁を決まった時間に渡されて食べるなんてペットみたいだ」と感じ、それ以降15年間、外出先で食事をする姿を人に見せたことがないという。

〈さとうほなみの闇〉

ほな・いこかの名でロックバンド・ゲスの極み乙女。のドラムスを担当するだけでなく、さとうほなみ名義で、女優活動もしている。そんな彼女は、バンドのメンバーと話している時にはテンションが高い方なのだが、突然スイッチが切れてボーっとしてしまうと明かす。

〈加藤一二三の闇〉

ひふみんの愛称で、メディアに引っ張りだこの加藤。1954年に14歳で史上初の中学生プロとなって以来、“神武以来の天才”と称され、今年6月に引退するまで活躍を続けた将棋界のレジェンドだ。そんなひふみんには闇などなく、明るい人生を送っていると語る。

〈岡田将生の闇〉

いつも明るいキャラクターの俳優の岡田は、1日のスケジュールを立てたら、1つでも予定通りにいかないと、すべてが嫌になるとか。自分で決めたこともできないなんてダメだと落ち込んでしまう、マイナス思考な一面を告白する。

〈泉里香の闇〉

雑誌『Ray』の専属モデルとして活躍した泉里香は、休みの日は家から一歩も出ずテレビばかり見ていると明かす。番組に女性タレントが出ていると、自分ならどうするだろうなどと考えて疲れてしまうという泉が、一番嫉妬してしまうタレントとは!?

〈今週のトラブル〉は、賃貸マンションでの孤独死の告知義務について、弁護士軍団が解説する。

この『行列のできる法律相談所』は、7月9日(日)21時〜21時54分に日本テレビ系で放送される。

■『行列のできる法律相談所』

〈MC〉東野幸治 
〈今週のゲスト〉泉里香/磯野貴理子/岡田将生/加藤一二三/後藤輝基/さとうほなみ/手塚とおる/宮迫博之/渡部建    *50音順
〈今週の弁護士軍団〉北村晴男/菊地幸夫/本村健太郎
〈番組公式HP〉http://http://www.ntv.co.jp/horitsu/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全5枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP