KAT-TUN・中丸雄一が3日連続1位獲得!パパイヤ鈴木の振付も話題の「お疲れサンクス」が連続首位記録更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KAT-TUN・中丸雄一が3日連続1位獲得!パパイヤ鈴木の振付も話題の「お疲れサンクス」が連続首位記録更新中
画像を拡大して見る

4月8日(土)よりドラマの放送開始と併せてmusic.jpほかで配信開始された、KAT-TUN(充電期間中)の中丸雄一が主演を務めるテレビ東京土曜ドラマ24「マッサージ探偵ジョー」[毎週土曜 深夜0時20分〜]の主題歌で、中丸がドラマの役柄そのままに“マッサージ探偵ジョー”として歌っている「お疲れサンクス」が、本日付のmusic.jpデイリーシングルランキングで3日連続となる1位を獲得した。

土曜ドラマ24枠としてはジャニーズ事務所“初”の主演となる中丸雄一が、極度な人見知りの出張マッサージ師・矢吹原丈、通称“ジョー”を演じるドラマ「マッサージ探偵ジョー」。緩く、痛快なサスペンスコメディで、初回放送終了後から、新感覚の緩く“笑える”サスペンスとして話題になっている。個性的な登場人物達との絡みも秀逸で、深夜ドラマならではの遊び心とシュールさが絶妙な仕上がりの今期注目のドラマだ。

そんな中丸が“マッサージ探偵ジョー”として歌う主題歌「お疲れサンクス」は、マッサージの“ツボ”をテーマに、インド風の軽やかなメロディで聴かせる応援ソングで、振付けはパパイヤ鈴木が担当。KAT-TUNとしても、中丸雄一としても新境地な、ストレス社会に生きる人々の心とカラダを癒してくれるような楽曲に仕上がっており、CD発売は無く、配信のみのリリースになるとのこと。

ドラマと併せ主題歌配信も好調で、連日1位を獲得していたWANIMA「やってみよう」や、ブルゾンちえみで話題のダーティ・ワーク「オースティン・マホーン」をおさえ、初登場1位から本日も引き続き1位をキープしている。

2017年4月12日付music.jpデイリーシングルランキングは以下の通り。

■デイリーシングルランキングTOP10

第1位 マッサージ探偵ジョー「お疲れサンクス」

※中丸雄一が主演を務めるテレビ東京土曜ドラマ24「マッサージ探偵ジョー」主題歌。ドラマの役柄そのままに“マッサージ探偵ジョー”として歌唱している。

第2位 Austin Mahone「Dirty Work」

※YouTube発の世界中で人気の歌手の2015年のシングル。お笑い芸人、ブルゾンちえみのネタで使用されて日本での人気が急上昇。

第3位 WANIMA「やってみよう」

※au「やってみよう」篇のCMソングに起用されている童謡「ピクニック」をロックにアレンジした楽曲。

第4位 星野源「恋」

※TBS系火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌。社会現象を巻き起こした本楽曲が現在もロングヒット中。

第5位 欅坂46「不協和音」

※欅坂46の4枚目のシングル『不協和音』。今作でもセンターは平手友梨奈が務める。

第6位 菅田将暉「見たこともない景色」

※au三太郎シリーズのサッカー応援CMソング。がむしゃらに頑張るすべての人の胸に響き渡るような熱い応援ソング。

第7位 Dream Ami「はやく逢いたい」

※映画「ひるなかの流星」主題歌。

第8位 Anly+スキマスイッチ=「この闇を照らす光のむこうに」

※日本テレビ系日曜ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」エンディングテーマ。

第9位 Doughnuts Hole「おとなの掟」

※TBS系火曜ドラマ『カルテット』主題歌。

第10位 WANIMA「ともに」

※ニベア花王(8×4ボディフレッシュ)CMソング。

------------------
第11位以降のランキングが気になる方はmusic.jpで確認しよう。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP