「逃げ恥」“恋ダンス”で社会現象、星野源「恋」が50万DLを突破!欅坂46は音楽配信でもロングセラーを記録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月度有料音楽配信認定作品として、ダブル・プラチナ認定となった星野源「恋」(2016年10月11日配信開始/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
画像を拡大して見る

一般社団法人日本レコード協会が2016年12月度有料音楽配信認定作品を発表、星野源「恋」(2016年10月11日配信開始/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)がダブル・プラチナ(50万DL以上)作品として認定、その他にも欅坂46「サイレントマジョリティー」(2016年4月6日配信開始/ソニー・ミュージックレーベルズ(ソニー・ミュージックレコーズ))など4作品がプラチナ認定、13作品がゴールド認定された。

11月度の認定作品でプラチナ(25万DL以上)認定を受けたばかりの星野源「恋」は早くもダブル・プラチナ作品として認定された。社会現象となった“逃げ恥”ことドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌で、エンディングでキャストが披露した「恋ダンス」も人気を呼んだ結果、数多くダウンロードされたようだ。また、年末年始の大型音楽番組に軒並み出演し、同楽曲を披露していたことも記憶に新しい。

昨年デビューを果たし、数々の記録を生み出しながら紅白歌合戦にも出場した欅坂46のデビューシングル「サイレントマジョリティー」はプラチナ(25万DL以上)認定された。アイドルの楽曲は音楽配信ではCDセールスに比して伸び悩む傾向があるものの、欅坂46に関しては楽曲の良さが浸透するにつれ、ダウンロードセールスも伸ばしており、2017年に入ってもダウンロードランキング上位に登場しているほどだ。彼女達の今年の躍進にも期待しておこう。

▼星野源「恋」試聴&ダウンロード

シングル

TBS系 火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌


試聴する
停止する

▼欅坂46「サイレントマジョリティー」試聴&ダウンロード

サイレントマジョリティー

シングル

服、借りホーダイ“メチャカリ ‘TV CMソング


試聴する
停止する

■有料音楽配信における認定基準(シングルトラック、アルバム)

ゴールド:10万DL以上
プラチナ:25万DL以上
ダブル・プラチナ:50万DL以上
トリプル・プラチナ:75万DL以上
ミリオン:100万DL以上

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP