『billboard classics festival 2017 in TOKYO - Bright Lights, Spring』に玉置浩二、槇原敬之、Aimerら出演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<http://spice.eplus.jp/>

『billboard classics festival 2017 in TOKYO - Bright Lights, Spring』に玉置浩二、槇原敬之、Aimerら出演決定
画像を拡大して見る

音楽の世界ブランド・ ビルボードがプロデュースする『billboard classics festival 2017 in TOKYO- Bright Lights, Spring 』が、2月18日(土)・19日(日)に東京国際フォーラム ホールAで開催されることが決定した。

注目の舞台には、 玉置浩二、 小野リサ、 福原美穂、 Aimerに加え、 槇原敬之、 村治佳織、 沖仁、 石崎ひゅーい、 尾崎裕哉が登場。 日本を代表する指揮者、 大友直人率いる名門、 東京フィルハーモニー交響楽団の華麗な旋律のなかで珠玉の名曲が次々と披露される。そして、 合唱団(ソウルバードクワイア、 横浜少年少女合唱団)の歌声も加わり、 総勢約200名による響きが東京国際フォーラムに降り注ぐこととなる。

そして、 欧州でも活躍する村治佳織、 沖仁のギター&オーケストラ演奏、 南米サウンドを奏でる小野リサ、 米国LAでその卓越した歌唱力が評価された福原美穂と総勢100名余のゴスペル合唱団、 次代の音楽シーンに輝く、 尾崎裕哉、 石崎ひゅーい、 Aimerの初のフルオーケストラ共演が続く。

演奏曲は、「悲しみにさよなら 」「清く正しく美しく」(玉置)、「Answer」(槇原)、「I LOVE YOU」(尾崎)、「Thank you」(福原)、「島の記憶」(村治)、「花瓶の花」(石崎)、「六等星の夜」(Aimer)など、 約30作品が決定している。

■公演情報

公演情報

■billboard classics festival 2017 in TOKYO- Bright Lights, Spring

billboard classics festival 2017 in TOKYO- Bright Lights, Spring

日時:2017年2月18日(土)- 2月19日(日) 18日:開場15:00 / 開演16:00 19日:開場14:00 / 開演15:00

会場:東京国際フォーラム ホールA

出演者:玉置浩二, 小野リサ, 福原美穂, Aimer

      【スペシャルゲスト】

      2/18:槇原敬之, 村治佳織, 石崎ひゅーい, 尾崎裕哉

      2/19:沖 仁, 村治佳織, 石崎ひゅーい, 尾崎裕哉

      指揮:大友直人

      管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

      合唱:横浜少年少女合唱団(玉置浩二)、 ソウルバードクワイア(福原美穂)

※やむを得ない事情により曲目、 出演者が変更になる場合がございます。 ご了承願います。



一般発売日:2017年1月24(火) 各プレイガイドから販売

チケット価格:S席:¥8,800 (税込・全席指定) ※就学前のお子様のご入場・ご同伴はご遠慮ください。

お問合せ先:SOGO TOKYO 03-3405-9999 http://www.sogotokyo.com/

主催・企画制作:ビルボードジャパン

後援:米国ビルボード、 TOKYO FM、 ニッポン放送、 NACK5

制作協力:ズィープラスミュージック

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP