SMAP「世界に一つだけの花」がついにサザン越え!オリコン歴代シングル売上3位に浮上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SMAPの代表曲「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」が、オリコン歴代シングル売上ランキング3位に浮上
画像を拡大して見る

年内をもって解散することを発表したSMAPの代表曲「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(最高1位:2003年3月発売)が週間1.0万枚を売り上げ、2016年11月28日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:11月14日〜11月20日)にて、13位にランクインしたことが明らかになった。

グループの解散を惜しむ声とともに、着々と売上を積み重ねている同作。今週付時点における累積売上は294.2万枚となり、先週付では速水けんたろう、茂森あゆみ、ひまわりキッズ、だんご合唱団の「だんご3兄弟」(1999年3月発売)の累積を上回り、オリコン歴代シングル売上ランキングの4位に浮上したばかりだったが、今週付では。サザンオールスターズの「TSUNAMI」を上回り、オリコン歴代シングル売上ランキング3位(※)に浮上した。

なお、ファンからのリクエスト上位から順番に収録曲を決定するベストアルバム『SMAP 25 YEARS』が12月21日に、ミュージックビデオやライブなど秘蔵映像をおさめたDVD・Blu-ray「Clip! Smap! コンプリートシングルス」が12月28日にそれぞれリリースされる。こちらの詳細については、特設サイトを参照されたい。

(※)歴代1位は子門真人の「およげ!たいやきくん」、2位は宮史郎とぴんからトリオの「女のみち」が続いている。

■SMAP|Best Album『SMAP 25 YEARS』スペシャルサイト

http://smap25years.com (※PC・SP・FP共通)

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP