マット・キャブ、桐谷健太の「海の声」を英語でカバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桐谷健太扮する浦島太郎が歌う大ヒット曲「海の声」を、マット・キャブが英語でカバー。ティザー動画が自身のYouTubeチャンネルで公開され、また6月17日にiTunesやレコチョクなどの主要配信サイトでリリースされる。

「海の声」のカバーについてマット・キャブは、 「曲が持つ奥深い意味に感動しました。英語詞でカバーさせて頂くことができ大変光栄です。聴いて頂くみなさまに、曲の魂を感じて頂ければ、とても嬉しいです」とコメントしている。

「海の声」が収録されるニューアルバム『ONGAKU2』は、最新J-POPの名曲の数々を英語でカバーした2013年リリースの人気企画『ONGAKU』の続編で、ユニバーサル ミュージック移籍後初のアルバムとなる。今回の発表とあわせ、『ONGAKU2』および先行配信される「海の声」のジャケット写真も同時に公開された。

『ONGAKU2』に収録が決定している楽曲は、浦島太郎(桐谷健太)「海の声」の他、絢香「にじいろ」、chay「あなたに恋をしてみました」、Crystal Kay「何度でも」、秦基博「ひまわりの約束」、シェネル「Happiness」など、最新のJ-POPヒットの英語カバーがラインナップされている。近日、アルバムの全トラックリストも公開予定。

OKMusic編集部

マット・キャブ「海の声」YouTubeティザー映像

アルバム『ONGAKU2』

2016年7月27日発売
UICV-1067/¥2,200+税
全12曲収録予定

配信シングル「海の声」

2016年6月17日より、iTunes、レコチョク他で配信スタート

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

PAGE
TOP