SKE48「チキンLINE」で15作連続のシングル首位獲得、連続獲得記録は女性グループ歴代2位をキープ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリコン週間シングルランキング初登場1位を獲得したSKE48の19thシングル「チキンLINE」(写真はTYPE-Aジャケット)
画像を拡大して見る

SKE48の19thシングル「チキンLINE」(エイベックス・トラックス/3月30日発売)が発売初週に25.7万枚を売り上げ、2016年4月11日付オリコン週間シングルランキングにて初登場1位を獲得したことが明らかになった。

今作はSKE48にとって7カ月ぶりのシングルとなり、好きな人へ素直に気持ちを伝えることの大切さを歌った表題曲「チキンLINE」では、主力メンバーの松井珠理奈がセンターを担当。また、同曲はアニメ映画『プリパラみ〜んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』(3月12日公開)の主題歌にも起用され、SKE48初のアニメ映画タイアップソングとなった。

SKE48の“シングル1位獲得作品数”は女性グループ歴代3位の通算15作目。また“シングル1位連続獲得作品数”も「バンザイVenus」(2011年3月発売)から15作連続で、この記録はAKB48(30作連続)に続いて女性グループ歴代2位となっている。

■2016/3/30 on sale SKE48 19th Single「チキンLINE」MV(special edit ver.)

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP