ハイレゾについて知ろう! 〜ハイレゾ音源配信サイト編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GIGA MUSIC ロゴ
画像を拡大して見る

ここ数年の間によく耳にするようになったハイレゾ音源。日本では”ハイレゾは良いもの”と漠然と認識している方がまだまだ大半を占めているが、その名が広まるにつれ密かに興味を抱く人も増えてきているはずだ。今回はハイレゾの入門編として、数あるハイレゾ音源の配信サービスを取り扱ったサイトのなかから、ハイレゾ音源配信サービス「GIGA MUSIC」をご紹介する。

そもそもハイレゾというのは、ハイ・レゾリューション(=高解像度)の略語である。文字通り、高解像度の音源を使用することによって、CDを上回る上質な音学体感をできるのがハイレゾだ。その鮮明さは、アーティストの息づかいや楽器の立ち位置、ライブ会場の空気感までも体感できるほど。細かな音がより立体的に耳に届くということはすなわち、ごまかしがきかないということでもあるわけだから、必然的にレベルの高い作品がラインナップしているともいえる。

とはいえ、”より上質なものを”という風潮に違和感を感じる方や、従来の音質で事足りるという方も中にはいるだろう。ひとえに音楽ファンといっても、ゴツい上級者向けのヘッドホンを愛用する人もいれば、デザイン重視のイヤホンをアクセサリー感覚で使用する人もいるように、同じ音楽を聴くにしてもスタイルや音質はそれぞれ異なってくる。ハイレゾの登場は、そんなすべての音楽ファンに一選択肢として音質を選べる時代が訪れただけにほかならない。ハイレゾ体験の第一歩はぜひ軽い気持ちで挑んでみてほしい。

ハイレゾ体験の第一歩を助ける「GIGA MUSIC」

ハイレゾ音源を取り扱うサイトは数あれど、当然のようにサイトによって特色が異なってくる。今回紹介するGIGA MUSICは、CDランキングの上位にランクインするような人気のJ-POPはもちろん、アニソン・クラシック・Jazz・演歌と取り扱い作品は多種多様。特筆すべきはアニメ主題歌やキャラクターソング、声優の楽曲などアニメ関連作品の豊富さ。通常の音源とハイレゾ音源の違いは、高音の女性ボーカルや電子音を多用した楽曲を聴き比べるとわかりやすいため、その差を体感したい方にもアニソンのハイレゾ音源はぜひ一度聴いてみてもらいたい。

配信サイトに最も求められているのは使いやすいかどうかにあると思うが、GIGA MUSICの楽曲購入は簡単。利用頻度に合わせた6コースの料金体系をはじめ、支払い方法もクレジットカード決済、Yahoo!ウォレットやspモードコンテンツ決済、auかんたん決済など充実している。さらには楽天ID決済、リクルートかんたん支払による決済も近日公開予定。

ポイントが足りない分は個別課金で購入することも可能なため、ポイントの残高を気にせず購入できるのが嬉しい。最大の特徴はポイントバックキャンペーン。アルバムを購入するともれなく50%のポイントが還元されるお得な内容となっている。

対応機器さえ揃えてしまえば、簡単に体験できるハイレゾ音源。敷居が高い……と諦めていた方も、この機会にぜひ利用してみてはいかがだろうか。

OKMusic編集部

【GIGA MUSIC 概要】

■料金体系
・GIGA SP2000 ¥2,000(税抜)
・GIGAMUSIC350 ¥350(税抜)
・GIGAMUSIC500 ¥500(税抜)
・GIGAMUSIC1000 ¥1,000(税抜)
・GIGAMUSIC3000 ¥3,000(税抜)
・GIGAMUSIC5000 ¥5,000(税抜)

■支払い方法
・クレジットカード決済
・Yahoo!ウォレット
・spモードコンテンツ決済
・auかんたん決済
・楽天ID決済 ※近日公開予定
・リクルートかんたん支払 ※近日公開予定

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

PAGE
TOP