クマムシ、レコ大で児童合唱団とあったかいコラボ!YES!担当・佐藤「生涯最高のラスト“YES!”魅せる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「第57回輝く!日本レコード大賞」にて児童合唱団とコラボするクマムシ(写真はリハーサルの模様) (c)TBS
画像を拡大して見る

2015年12月30日(水)にTBS系列で放送される年末恒例の「第57回輝く!日本レコード大賞」にて、特別賞を受賞したクマムシが杉並児童合唱団とコラボし、豪華なバンドアンサンブルによる合唱バージョンの「あったかいんだからぁ♪」を披露することがわかった。今回、リハーサル中のクマムシを直撃。2人が披露される合唱バージョンなどについて語ってくれた。

今回の児童合唱団とのスペシャルコラボにクマムシの長谷川は「気持ちの暖かさをお届けできたら」と語っており、その豪華なアレンジに注目が集まる。また、YES!のパートを担当する佐藤は「“生涯最高のYES!”を魅せて、来年は“YES!”から卒業」と豪語するほどの気合の入りようで、この佐藤のフレーズにも注目したい。

あったかいんだからぁ♪

シングル

GLS JAPAN「グラムール セールス」CMソング


試聴する
停止する

12月16日に初のアルバム「特別なスープ」も発売された、クマムシのスペシャルな「あったかいんだからぁ♪」に注目の「第57回輝く!日本レコード大賞」は12月30日(水)17時30分よりTBS系で生放送される。(一部地域を除く)

■長谷川「子どもたちの合唱と豪華なバンドアンサンブルに乗せたスペシャルアレンジ」

—— 有線大賞の有線話題賞に続いて、レコード大賞の特別賞を受賞していかがですか?

【クマムシ・長谷川】授賞式の時も言ったのですが、ずっと「特別なスープ」と言い続けてきて、その流れで頂いた“特別な賞”なので、本当に嬉しい限りです。さらに、レコード大賞さんから“特別な演出”もしていただけることになりました。

—— その特別な演出とはどういったものなのですか?

【長谷川】今年は本当に「あったかいんだからぁ♪」を通して沢山の子どもたちと触れ合う機会が多くて、それもあって、今回のレコード大賞のステージでは、なんと杉並児童合唱団の子どもたち40名に囲まれて「あったかいんだからぁ♪」を披露させてもらえることになりました。

今年最後の「あったかいんだからぁ♪」は、子どもたちの合唱と豪華なバンドアンサンブルに乗せたスペシャルアレンジになると思うので、温度的な暖かさというか、気持ちの暖かさをお届けできたら良いなと思っていますので、ぜひお茶の間で一緒に歌って踊って、暖かくなってもらえたら良いなと思っています。

もちろん、佐藤の“特別なYES!”もあるので(笑)

■佐藤「“生涯最高のYES!”を魅せて、来年は“YES!”から卒業」

—— 佐藤さんの特別な“YES!”とは?

【佐藤】合唱する子供たちに負けない位に渾身の“YES!”をぜひお届けしたいと(笑)今までいろんな番組で言い方を変えていたりしていたのですが、今まま言ってきた中で最高のマックスな集大成の“YES!”をお届けしたいなと(笑)

【長谷川】年内最後の“YES!”だね。

【佐藤】そう、最後の“ラストYES!”に。

【長谷川】えっ?“YES!”卒業?

【佐藤】そうですね、本当に最後の“生涯最高のYES!”を魅せて、来年は“YES!”から卒業します!

【長谷川】では来年からはピンで歌いたいと・・・(笑)

【佐藤】あっ!それは困る。でも、ぜひマックスの“YES!”でツイッターのトレンドに入りするように頑張りたいです(笑)

【長谷川】僕も、スペシャルな「あったかいんだからぁ♪」をお届け出来るように、朝発声練習して喉の調子を整えて本番に臨みたいと思います。

—— 最後にお茶の間の方にメッセージをお願いします。

【長谷川】お茶の間の皆様をしっかりと暖かくしたいと思います!

【佐藤】YES!!!…………あっ!?

(一同爆笑)

【長谷川】以上!(笑)ぜひ応援よろしくお願い致します!

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP