GACKT「格付け」でキスマイ北山、中山優馬と同じチームに「万が一、2人が間違えるようなことがあれば…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前人未到の36連勝中のGACKT、果たして連勝記録を伸ばすことが出来るのか (C)テレビ朝日
画像を拡大して見る

一流芸能人たちがチームを組んで格付けチェックに臨む、元祖格付けバラエティーの決定版「ABC創立65周年記念 芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2016お正月スペシャル」が、2016年1月1日(金)[大予選会:16時30分-17時40分/本戦:18時00分-21時00分]ABC・テレビ朝日系にて放送される。

格付けマスターを務めるのはお馴染み、浜田雅功と伊東四朗。そしてゲストには、チーム古くからの友達(松方弘樹、梅宮辰夫)、チーム相棒(石坂浩二、川原和久)、チーム熟女優(かたせ梨乃、賀来千香子)、チーム36連勝(GACKT、北山宏光[Kis-My-Ft2]、中山優馬)、チーム若女優(内山理名、桐谷美玲)、チームアイドルと芸人(佐野ひなこ、おのののか、柳ゆり菜、予選通過芸人)が出演し、「ワイン」「音感」「味覚」「吹奏楽」「盆栽」「牛肉」で格付けチェックに臨む。誰が真の一流で、誰が写す価値なしなのか!?

今回は、36連勝とこれまで一度もチェックを間違えたことのないGACKTにだけ特別ルールを適用。それは「GACKTが“AB部屋”に入った瞬間に他の出演者が、まるで正解したかのような気になってしまうから」(浜田)と、各チェックの最後までGACKTがどちらを選んだかわからないように、出演者も視聴者もシャットアウトしたGACKT専用のAB部屋を用意するというもので、「格付けチェック」史上これまでにない緊張感も加味されたスリリングな展開が期待される。

「僕は(過去に出演した結果が)良かったので、自信あります!」と意気込むのは松方弘樹。しかし「この人が、ダメですからね」と、チームメイトの梅宮辰夫に水を向けると「いやいや、俺は番組の面白さを演出しようとしているんだ!」といきなり内輪モメ!? 惨敗続きの梅宮だが、その印象を払拭できるかも見どころになりそうだ。また、格付けチェックに自信の表情をみせるのは石坂浩二。チームメイトの川原和久は「僕も結婚して4年。娘を授かりまして、しっかり勉強してきました!」と、近況と意気込みが入り混じったコメントで鼻息が荒い。

チーム36連勝として、GACKTのチームメイトに選ばれたのは、北山宏光(Kis-My-Ft2)&中山優馬の2人。「ジャニーズの看板を背負って来ました! 連勝記録は途切れさせません!」と意気込む北山だが、浜田から「君らのせいでGACKTが落ちていくのを見たい」と期待されると、中山はプレッシャーから「ね、熱が出てきました」とすでに涙目。GACKTは「もし、いや、万が一、2人が間違えるようなことがあれば…」と不敵な笑みを浮かべる。

なお、本戦に先だって行われた予選大会には、総勢27名もの芸人たちが、本戦出場最後の1枠を目指して参戦。命がけの罰ゲームをくぐり抜け、見事に勝ち残った芸人が、チームアイドルと芸人の一員として本戦に登場する。果たしてそれは…!?

番組の詳細については、公式サイト(http://www.asahi.co.jp/kakuzuke/)をチェックしよう。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP