小雪主演ドラマ「大貧乏」主題歌もじわり話題!イケメン8人組・SOLIDEMOのメンバーや魅力に迫る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在好評放送中のフジテレビ系ドラマ『大貧乏』の主題歌「Happiness」を歌っていることで話題のSOLIDEMO。彼らは一体どんなグループなのでしょうか?SOLIDEMOの魅力をご紹介します。


フジテレビ系ドラマ『大貧乏』の主題歌「Happiness」を歌っていることで話題のSOLIDEMO

■イケメン・高身長・歌ウマなグループSOLIDEMO

SOLIDEMOは、(1)高身長(180cm以上)、(2)イケメン、(3)歌をしっかり聴かせるの3つのコンセプトのもとで構成された、8人組の男性グループです。グループ名の由来は超かっこいいという意味の“SOLIDE”と、女々しいという意味を含む“EMOTIONAL”。最高にクールで女々しいという意味なのだとか。前身は180EAST。2013年にSOLIDEMOが結成され、2014年に1stシングル「THE ONE」でメジャー・デビューしました。同年、第56回輝く!日本レコード大賞新人賞を受賞。以来、音楽活動はもちろん、バラエティ番組やCMなど、活躍の場を広げています。

■SOLIDEMOのメンバーとその活動とは?

SOLIDEMOのメンバーは、リーダーであるシュネル、サブ・リーダーの向山毅をはじめ、佐々木和也、佐脇慧一、木全寛幸、山口智也、手島章斗、中山優貴の8名。
それぞれが自身の得意分野でグループを離れての活躍も見せています。たとえばグループの“モノマネ王子”ことシュネルは、テレビのモノマネ番組でB'zの稲葉浩志のモノマネをして、似すぎていると話題に。手島章斗は、『smart』や『CanCam』、『ViVi』などの女性ファッション誌でモデルとしての姿を披露。テレビCMにも多数出演しています。元ジュノン・ボーイの中山優貴は、舞台で活躍。『戦国BASARA』『おそ松さん』といった人気アニメの舞台化作品に出演しています。

■SOLIDEMOの魅力はイケてるルックスだけじゃない!

SOLIDEMOの魅力は、8人の平均値が非常に高いルックスはもちろん、その歌声にもあります。
8人の息が合った甘く情感たっぷりな歌声は、聴く人をSOLIDEMOの世界にどっぷりと浸らせてくれます。“歌をしっかり聴かせる”ことがコンセプトの1つだけあって、その歌唱力は折り紙つき。歌唱力も顔面偏差値も、更に身長も高い男性が8人も集まってハーモニーを作り上げる様子は、圧巻です。
更に、メンバーそれぞれのトーク力も抜群。年間100本を超えることもあるライブで毎回行われる個人MCやメンバー・トーク力もはテンポも息もぴったり。彼らのように見た目、歌、トークと3拍子揃ったアーティストは、そう多くないかもしれません。

▼フジテレビ系ドラマ『大貧乏』主題歌、SOLIDEMO「Happiness」試聴&ダウンロード

Happiness

シングル

フジテレビ系ドラマ「大貧乏」主題歌


試聴する
停止する

イケメン8人組のユニット・SOLIDEMO。これまでも少しは知っていたという方も、ドラマの主題歌で気になり始めたという人も、この機会に改めて彼らのことをチェックしてみてください。

■SOLIDEMOオフィシャルサイト

http://solidemo.jp/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP