ジャン=イヴ・ティボーデ

1961年、フランスのリヨン生まれのピアニスト。5歳よりピアノを始め、12歳の時パリ音楽院に入学、アルド・チッコリーニとラヴェルの友人であり、音楽活動を共にしたリュセット・デガーヴに師事。15歳でプルミエ・プリを得、3年後ニューヨークの青年芸術国際オーディションに合格。世界中の一流の指揮者やオーケストラ、歌手たちと共演を行なっている。また、2001年にアルマ・マーラーの生涯を綴ったブルース・ベルスフォルド監督の映画『風の花嫁』で銀幕デビュー、彼の演奏が映画を彩っている。

配信コンテンツ

  • シングル
  • アルバム
  • ミュージックビデオ