• このエントリーをはてなブックマークに追加

マリ・サムエルセン

Profile

1984年12月21日生まれ、ノルウェー・ハーマル出身のヴァイオリニスト。本名はマリ・セリア・サムエルセン。3歳よりヴァイオリンを始める。バラット=ドゥーエ・インスティテュート・オブ・ミュージック、スイスで学ぶ。チェリストの兄ハコンとデュオを組み、2003年のヘードマルク賞ほか数々のノルウェーの賞を受賞。クリスマス・コンサート・フロム・ノルウェーを創設し、芸術監督に就任。YouTubeでの演奏映像が驚異的な再生回数を数え、母国ポップス1位のCD『パ・ド・ドゥ』を経て、2017年に〈デッカ〉より『ノルディック・ノワール』でソロ・デビュー。以降、作曲家マックス・リヒターと共演を重ねるほか、世界各地の一流ホールに出演。

loading

PAGE
TOP