みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 147

長い間幅広い年代の人に大人気!!!るろうに剣心名言ランキング☆

るろうに剣心は今では実写化もされており、マンガを読んだことがない人でも知っている人も多いはず!

投票総数
40

投票
終了

1

投票ありがとうございました

6

2

「俺が殺すと言った以上、お前の死は絶対だ。」
投票ありがとうございました

2

3

「お喋りの時間はないんだ。殺してやるからさっさとかかってこい!」
投票ありがとうございました

2

4

「命乞いなら貴様の好きなお金様に頼んでみろ!!」
投票ありがとうございました

0

とある国ではな。医者にいくら袖の下渡せたかで、受けられる治療に明確な差が出来るそうなんだがな。(皮肉)

5

剣は凶器

剣術は殺人術

どんな綺麗事やお題目を口にしても

それが真実

薫殿の言っている事は

一度も己の手を汚したことがない者が言う

甘っちょろい戯れ言でござるよ

「るろうに剣心」巻之一第一話より。
投票ありがとうございました

0

6

「もし、自分の汚れた血刀と、犠牲になった命の向こうに、誰もが安心して暮らせる新時代があるんだったら。
俺は 天に代わって人を斬る」

一見格好いい。
でも、すごく「ふざけんなこの勘違い大馬鹿野郎が!!」とも言いたくなる。

犠牲になった命があるその向こうの時代に暮らす私達だから、いたたまれないセリフです。
投票ありがとうございました

0

7

「俺には守る者も帰る家も必要ねェ 俺にはコイツが有ればそれで十分
 相手が権力だろうが暴力だろうが関係ねェ
 俺はコイツを背負って喧嘩をするまで
 理想の実現のために人生をかけたり かけがえのないものを必死で守ったりしているイイ野郎共が―
 心おきなくしっかりと闘えるようにな」

そういえば、左之って【喧嘩屋】でした。
投票ありがとうございました

0

8

「夢を語って笑うなら、もっと胸張って堂々と高笑いするもんだぜ」

あたし先にワンピ読んでたからさ。
一瞬、この場面でウソップの「仲間の夢を、笑われた時だ」が浮かんだわ。
全然違う場面なんだけどさ。
投票ありがとうございました

0

9

「おぬしの作る歴史にも今の歴史にも、名など残す気はござらん!残したいのは、動乱の果てに訪れたこの平和の世、ただひとつ!」

そんで、今も昔も、学校での授業では、名前と年号ばっか暗記させられるんだよな。
くっだらねえ。
投票ありがとうございました

0

名前や年号だけでも、るろ剣のような動乱と血と命で作られた土台の上にこの漫画を読める今があると、認識出来るだけとてもありがたい。

10

「痛かねェ。もう全っ然痛かねェんだよ、こんな傷。
剣心に弱点扱いされた事の方が万倍痛えんだよ…!!」

仲間になれたと思っていた。
肩を並べるまでいかずとも、力になれると思っていた。
勝手にといわれればそうだけど、友達だと思っていた。

思っていたのはこちらだけで、相手からはまだまだ「護ってやらなくちゃいけないヒヨっ子」だった。「子供」で、「弟」で、「おーよしよし」と宥められる側だった。

これ、めっちゃ辛くないか?
投票ありがとうございました

0

よし、再会したらグーでいけグーで。と思っていたんだが、考えてみれば左之助は二重の極み使えるから、グーでいったら剣心の頭パーンってなるな。

11

先に出てる「剣は凶器剣術は殺人術~」との対みたいですが、

「奪った命の重みで己れが奈落に堕ちる剣。それが殺人剣だ」

というセリフもなるほどなあって思います。
投票ありがとうございました

0

12

「閻魔相手に地獄の国盗りだ。
どうした方治、何ぐずぐすしてやがる
てめぇにはイの一番に俺のそばで勝利を味わわさせてやると約束したはずだぜ」

私、ここのエピソード結構好きなんです。
幻だったかもしれないけど。
投票ありがとうございました

0

13

「お前一人が全てを背負って犠牲になるくらいで護れるほど、明治という時代は軽くねぇはずだ。
そして同様に、人一人の幸福も軽くない。

お前がここで犠牲になれば、ただお前に会いたいという気持ちひとつで京都に来た娘が一人確実に不幸になる。

どんなに強くなろうとお前は一介の人間。仏や修羅になる必要はないんだ」

弟子に対して、【思い上がるな、若造が】と人生上の教訓と釘をさした後での【神や仏じゃあるまいし】という労り。
師匠、42歳。
あなたも充分、若造のはずなんですが。
投票ありがとうございました

0

歴史作るのは人だが、1人だけで作れるのは人生であって歴史とはちゃうわな。つーか、あれ?師匠の年齢42だったか?もうちょい上じゃなかったかな?

14

「勝ち戦でしか笑えん男の軽口にこれ以上付きあいきれん」

ふ、深い…!!
投票ありがとうございました

0

15

「犬は餌で飼える 人は金で飼える
だが壬生の狼を飼う事は何人にも出来ん」

というシーンを読んでのは母の一言。
「で、日本狼って絶滅したのよね」

おかーーーーーん!!!!
投票ありがとうございました

0

おかん(笑)ブラックジョークきついな。まあこの狼、誇りや矜持捨ててただ生きるよりは死ぬ狼さんですから。

16

「過ぎた強さってのは時として周囲に「卑怯」と取られることがある
ましてやお前の場合はどんなに望んでもその図体だけに既に「正々堂々」とはいかないときている」

・どうせプロだから
・だってニュータイプなんでしょこの主人公
・所詮チートだろ

いざ尋常に勝負って決闘を、汚すんじゃねーよ女ども。
と、当時比古清十郎にばかりきゃあきゃあ喚くクラスの女子相手に内心…。
投票ありがとうございました

0

17

「誰かのために 何かのために犠牲になって当然の命など今の世にあってはならぬ」

いつの時代でも、どの世界でも、そうだよ!!
投票ありがとうございました

0

18

「別に今生の別れって訳じゃねェ
誰とだって 会おうと思えば いつでも会える」

左之助ってさぁ。
モデル、坂本竜馬??ってエピソードだった。
投票ありがとうございました

0

19

「どうして京都にって、お前の「力」になってやるために決まってんだろが!」

左之助って、最初はただのヤラレ役だったじゃないですか。
いつのまにやら押しかけ親友。
人と一歩距離をおいて深くかかわり合わないようにしてきた剣心には、自分のペースをことごとく崩される子(だって28と19)で、戸惑ったと思います。
投票ありがとうございました

0

改めて剣心と左之の年齢差書かれると結構離れてるんだな。左之が精神的に大人っぽいのと、剣心が童顔なのとで忘れてたが。

20

「半端な覚悟じゃオカマはやってられないのよ」

どの時代にだって、性同一性障害者はいるはずだ。
今みたいな手術もなにもできず、銀魂みたいな世界設定でもない中で、このキャラのこの一言はただのネタには思えない重さがある。

ちなみにこのキャラ、当時アシスタントの某海賊漫画先生の提案ってマジ?
投票ありがとうございました

0


>>

1~20件 / 30件中