みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 106

これを読んでボクサーに憧れた人も多かった!「あしたのジョー」の名言と言えば一番最初に何を思い出す?

不朽の名作「あしたのジョー」で語られた言葉は今でもはっきりと覚えているものが多いはず!

現在の投票数
0

1

【ふふ…まあいいさ。今さらじたばたあわてたってしょうがねえ。このまんま打ったりかわしたりしているうちに…、野性の本能とやらが解決してくれるだろう、そいつを待つしかないさ】p.107
力石のアッパー攻撃に全く抵抗できず言い放ったジョーの言葉。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

2

【あしたのために(その1)=ジャブ=攻撃の突破口をひらくため あるいは敵の出足をとめるため 左パンチをこきざみに打つこと
 このさい ひじを左わきの下からはなさぬ心がまえで やや内角をねらい えぐりこむように打つべし せいかくなジャブ三発につづく左パンチは その威力を三倍に増すものなり】p.169
あまりにも有名な丹下段平の書いた手紙。ここからボクサーとしてのジョーの人生が始まる。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

3

【お……惜しかったなジョー……しかし…ようやったぜ、わしゃあもう…もうなんも言うこたあねえ。よう…やった…ジョー……】p.259
ホセを倒したジョーに言った丹下段平だったが・・・
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

4

「いま、おれの体の中で……おれの気がつかないほど奥のほうでチロチロ火が燃えはじめてるのが見えるんだ…。導火線みたいに、ゆっくりチロチロってよ…。ふふふ、へたをすりゃ自爆するおそれも無きにしもあらずだがな。はっはっはっはっはっはっ…」p.129
試合前にジョーが言ったセリフ。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

5

【この橋はな…、人呼んでなみだ橋という。いわく…人生に敗れ、生活に疲れ果ててこのドヤ街に流れてきた人間たちが、涙でわたる悲しい橋だからよ】p.72
なみだ橋初登場シーンでの丹下段平の言葉。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加