みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 352

透明感あふれる今日マチ子先生の作品で、一番おすすめしたいコミックは?

今日マチ子先生のコミックは、どれも繊細な色使いで透明感がありますよね。
あなたが一番ハマった、他の人にもおすすめできるのはどの作品ですか?

投票総数
51

投票
終了

1

『mina-mo-no-gram』

舞台作家と今日マチ子さんがタッグを組みました。

今日さんの表現に時間軸が加わり、流れのある作品になっています。
投票ありがとうございました

10

胸がしめつけられるような、切ない感覚になる。
なんだろう、目を向けたくなかった時間の存在を意識させられるような。

2

『COCOON』

戦争の悲惨さの中でも、毎日を精一杯生きる女の子達の様子が、淡々と描かれています。
投票ありがとうございました

10

日本の子供たちも戦争の中に置かれて、強制的に働かされたり
嫌なものを見たりしたんだろうな。
知らなきゃいけない話だな。

3

『ヒカリとツエのうた』

目の見えない少女が三味線を弾いて歌う。

音は聞こえてこないけれど、伝わってくる。
投票ありがとうございました

10

4

『みかこさん』

セリフよりも絵で語るのが今日マチ子さんの特徴。

高校生ならではの揺らぐ心理が、重くない空気で描かれています。
投票ありがとうございました

10

ありふれた日常の1コマが、今日さんの絵と言葉によって特別なものになっている。

5

『アノネ、』


アンネの日記がモデルになっている、フィクションストーリー。

戦争について考えさせられる作品です。
投票ありがとうございました

9

今日さんの作品は社会風刺が多いよね。

アンネ、太郎、ヒトラー、エマ

『アンネの日記』を知ってると、もっと面白くなりそう。


1~5件 / 5件中