みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 125

ファンタジーバトル漫画の「進撃の巨人」!名言ランキング!!!

アニメ化、実写化もされ大人気の漫画、進撃の巨人の名言をランキングにしました!

現在の投票数
0

1

「俺はそこで初めて自分が何を知らないかを知ることができたんだ」

知らない世界を体験する、知識を得る、話したことのない人と話してみる。
緊張するし疲れるし趣味あわねーし、面倒だけど。
知らないままより、ずっといい。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

2

ハンジ「今回我々はエレンが硬質化できないことを知ることに成功した
もちろんそれだけじゃない!連続して巨人になれる時間やその汎用性と限界値の目安も知ることができた
今回の実験のすべてを有益な情報にできる!
派手に狼煙を上げた代償を払うのはこれからだろうけど
実験の結果を生かせるかどうかもこれからだ
つまりこれからも頑張ろうぜ
ってリヴァイは言ってんだよね」
リヴァイ「…ああ助かる……」

名言というか名コンビというかもうここまできたら名夫婦。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

3

「何言ってんの?調査兵団は未だ負けたことしかないんだよ?」

勝ったためしがない、と言いながら、人類の未来を、次の次の世代に巨人のいない世界を、諦めた事もない。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

4

セリフではないけど、エレンが裁判でリヴァイの芝居により調査兵団に入団することになった一連の流れの後、「憎んでいるか」と問われて「いいえ」と言ったところ。

どんなに頭でわかってても、体は反射で殴ったり蹴ったりしてきた相手を無意識に避けちゃいそうなのに、エレンってすとんと納得したら、兵長を嫌いも怖がりもしなかったでしょ。

あのエレンの態度が、偉いなって。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

5

「それに比べてお前は何だ!?自殺して完全に屈服してまで…お前を邪魔者扱いした奴らを喜ばせたかったのか!?何でその殺意が自分に向くんだよ!?その気合いがありゃ自分の運命だって変えられるんじゃねぇのか!?」

いじめで自殺した全ての子供へ。
あのな、おばちゃんもおじちゃんもおじいちゃんもおばあちゃんも!!
私も!!
虐めは経験してる!!
学校なんてクッソ狭い環境だけで、絶望すんな。
虐めていたやつは、自殺した奴の顔も名前も、何にも覚えちゃいないでのうのうと過ごすぞ。
「もう時効やろ?子供の頃のことだし」なんて平然と言ってくる!
そのツラ粉砕するまで、生きろや!!
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

6

「自分に都合の良い憶測ばかりで話を進めたって…
現実と乖離するだけでろくなことにならない」
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

7

「お前ら本当にクソ野郎だよ 多分…人類史上こんなに悪いことした奴はいねえよ」

漫画の中より現実の方が、遥かに悪い事した奴がごろごろしている。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

8

「これは持論だが躾に一番効くのは痛みだと思う」

これは持論だが躾に一番効くのは恥だと思う。

誰もいないところでごんって拳骨くらうのと、
お父さんお母さんや幼稚園や小学校のクラスの前でこら!って怒られるのと。
「もう二度とやらない!!恥ずかしすぎる!」って思えるのって後者じゃね?
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

9

「俺は巨人を全滅させる」

一人が削ぎまくってどうにかなるのなら、単騎でも飛び出していきたい。
そしてそれが可能なほどの力量を持っているから、逆に力押しでは絶滅は出来ないことも知っている。

だから、リヴァイはエルヴィンやハンジを支え、広告塔になり、英雄の地位に立っている。
英雄なんてものがただのまやかしだって一番知っているから、
エレンの代までそれを押しつけてしまうことを悔いている。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

10

「俺の部下は犬死か?理由はあるよな?」

結構好きなんですよ、ここ。
リヴァイがどういう事でどういう時に怒るのか見えたシーンですよね。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

11

「頼むからこれ以上…自分を嫌いにさせないでくれ。これ以上、惨めにさせないでくれよ」
「よく恐怖に耐えてくれた…君達は勇敢な兵士だ。心より尊敬する」

あの場にとどまっているって、漫画だって分かってても怖かった。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

12

「良い人か…それは…その言い方は僕はあまり好きじゃないんだ。だってそれって…自分にとって都合のいい人のことをそう呼んでるだけのような気がするから」

↑に対して、何の作品だったっけ。「自分に都合のよい人を選んで何が悪い?」と諭していたものもある。
友達も出来ず、虐められる立場に甘んじていた相手へ。
「助けてくれそうだから近づく。守ってくれそうだから気に入られようとする。趣味が合うからつるむ。
いったいそれの、何が悪い?
人間関係なんて、最初は打算なものだってある。
それが本物になるかどうかなんて、それからの自分次第だろ」
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

13

「僕は…そうしなきゃいけない理由ができたら死ななきゃいけない時もあると思うよ…嫌だけどさ」

人が死ななきゃならない理由なんて、死ぬべきだとされた人が直に守りたいと心底思う相手の幸せに関わる時だけだと思う。
もう死亡保険金残す以外に今日食べるお米買う手段がないとか。
自分が死なないと息子の嫁が介護ノイローゼになって人殺しの汚名被りかねないとか。
そういった時だけじゃないかなって、思うよ。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

14

「大切なのは、生き延びること
オバサンが、言ってた道り…
食べて…ちゃんと生き残るの…!!」

なんで人類が今進撃を読めると思う。
死ぬことこそが誉だ誇りだ名誉だとする、死に急ぎ野郎を引きとめるミカサ(女性全員)がいたからだよ!!
臆病と言われても、家畜と同然に扱われても、それでも命を繋いで未来に託してきた人がいたからだ。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

15

「兵士が活躍するってことはそれこそ最悪の時だ…
オレ達が役立たずの「タダメシ食らい」って馬鹿にされている時の方が
みんなは平和に暮らせてるんだぞ?」

ハンネスさん…名言や…。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

16

「誰かが自分の手を血でそめないと」

それでも、だ。
テロ行為は、間違っている手段だ。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

17

「正直あんたに騙されるのは悲しいよ...なんでだろうね。
もう...笑うしかないじゃない...笑うしか...ね...」

アニの罪は許してもらえることじゃない。
許すという選択肢が、被害者にはきっと最初から思いつきもしない。
それでも、さ。
勝手にしろ、お前の顔など見たくもない、という流れでもいいから。
解放後、壁の外にまだ見ぬ世界を見に行く彼らを、
戦士じゃない女の子に戻ったアニを見てみたいよ。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

18

「僕の友達は…この世界で強くあろうとした
弱い僕を…助けてくれた!
それが、絶えられなかった!
二人にとって僕は守られる存在なんだ…
僕も二人のように強く…
二人と肩を並べてこの世界を生きていきたかった!!」

憧れるけど、それって風当たりが強くなるばっかりでバカをみるだけの生き方。
正しいことを正しいと言って、逆恨みで刺される生き方。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

19

「お前ら明日何をしていると思う?
明日も飯を食ってると思うか?
明日もベッドで十分な睡眠を取れると…思っているのか?
隣にいる奴が…明日も隣にいると思うか?」

日本の現代の平和は、涙が出るほど有難い。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

20

「一人一人の選択がこの世界を変えたんだ」

思いは、力です。
一人ひとりの思いが集まり、世界を動かす。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10


>>

1~20件 / 38件中
この中にないのでランキングを追加