みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 1249

山本直樹を初めて知る人が読んでおきたい、お勧め作品といえば☆ランキング

自身の作品が青少年保護育成条例で有害コミック指定を受けたりと、性描写の作風で知られる同氏。彼を知る上で読んでおきたい作品といえば?

現在の投票数
2

1

2010年 第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞 受賞
投票ありがとうございました

0

あと

10

1

あと

10

2006年から講談社イブニングで連載の、連合赤軍事件を題材にした作品。こういう題材でも書いてるんですねぇ。

2

1991年 東京都条例で有害コミック指定
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

有害指定なんぞ気にしないで描き続けてほしい作品ですね。結局マンガってだけで色眼鏡を用意する人種が作った規制でしょ。

ビックコミックスピリッツに掲載された作品と、他の短編を一冊にして単行本化されたものの、有害指定により当時、版元回収になったそう。

3

1986年 有害(不健全)指定
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

入学した高校の男子寮が廃止されていて、教頭先生のはからいで女子と一つの部屋で暮らす事に。漫画ならではのストーリーですねぇ。

4

2008年 3巻が東京都条例で有害コミック指定
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

漫画家である主人公周辺の人物が登場キャラクター。全4巻からなる模様。

5

↑と同じ、山本直樹の作品
(検索しても見つかりませんでした)

『ほら、こんなに赤くなってる』
1984年 森山塔名義(山本直樹氏の成人向け漫画執筆時のペンネーム)でのデビュー作
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

ピンクハウス(日本出版社発行の自販機本)掲載作品との事ですが、自販機って俗に言うビニ本ってやつ?汗


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加