みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 86

林真理子の「野心のすすめ」について!

林真理子の「野心のすすめ」はどういった内容のものですか?簡単なあらすじを教えてください!

現在の投票数
0

1

あらすじというか目次は上の方の書かれた通りです。
内容としては林真理子さんの人生感が書かれた作品でタイトル通り「野心」を持つことの大切さが描かれています。「野心」を前輪、「努力」を後輪に例えるなどの彼女の考えた方が書かれており納得させられるだけのパワーが秘められています。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

2

四十数戦全敗に終わった就職試験、

 お金、コネ、資格、美貌…

 ないない尽くしのどん底からどうやって階段を上っていったのか。



 林真理子初の人生論新書。



第1章 野心が足りない(屈辱感は野心の入り口/無知の知 ほか)/

第2章 野心のモチベーション(友人同士の「タイタニック」格差/糸井さんや仲畑さんの超一流オーラ ほか)/

第3章 野心の履歴書(不採用通知の束を宝物に/いじめられっ子だった中学時代 ほか)/

第4章 野心と女の一生(ママチャリの罪/“絶対安全専業主婦”の存在 ほか)/

第5章 野心の幸福論(欲望の「大食漢」/「妄想力」が野心のバネになる ほか)

となっています。めちゃくちゃ面白いですし、向上心が刺激されます。ぜひ、読んで欲しいです。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10


1~2件 / 2件中
この中にないのでランキングを追加