みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 50

宮部みゆきのファンタジーについて

宮部みゆきのファンタジーについて詳しい人は内容を教えてください。

現在の投票数
0

1

ファンタジーといえば宮部みゆきですね。特に英雄の書はおすすめです。「森崎友理子は小学五年生。ある日、中学生の兄・大樹が同級生を殺傷し、失踪するという事件が起きた。兄の身を心配する妹は、彼の部屋で不思議な声を聞く。「ヒロキは『エルムの書』に触れたため、“英雄”に憑かれてしまった」。大叔父の別荘から彼が持ち出した赤い本がそう囁いていた。友理子は兄を救い出すべくたった一人で、英雄が封印されていた“無名の地”へと果敢に旅立った。
」というあらすじです。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

2

ファンタジーといっても、そんなにたくさんの作品を出されているわけではないですね。どちらかと言うとミステリーのほうが多いです。作品でファンタジー系は、「ブレイブストーリー」「ドリームバスター」「ここはボツコニアン」「ICO」などでしょうか。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10


1~2件 / 2件中
この中にないのでランキングを追加