みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 125

夏の夜にぴったり!様々な興味深いドラえもんの都市伝説についてランキングにしてみました!

様々な都市伝説がささやかれている!
ドラえもんの都市伝説シリーズについて興味深い順にランキングにしてみました☆
夏の眠れない夜などに見てみてください!

現在の投票数
15

1

のび太は20歳を超えている?

それの元になった話がコミックス14巻に収録されているのび太の家出です。

投票ありがとうございました

1

あと

10

0

あと

10

無人島へ家出したのび太を、ドラえもんがタイム風呂敷でのび太を復元して10年前にタイムマシンで返したという話ですが、風呂敷は中身まで変えることは出来ず、変えることが出来るのは、あくまでも見た目だけなので実年齢は20歳を超えているという設定になってしまったそうです。。

2

「アニマル惑星」の謎の声

大長編「ドラえもん のび太とアニマル惑星」に誰のものか分からない謎の声が聞こえているという。ドラえもんたちがタケコプターで「アニマル惑星」を飛行している最中、スネ夫がジャイアンに話しかけるシーンで、スネ夫の声に被るように「ウァァ」という謎の声が入っている。

投票ありがとうございました

1

あと

10

0

あと

10

森に入るのをジャイアンが嫌がる場面で、謎の声が入っていると噂になっていました。これは、のび太の声だとも言われていますが、本当のところは謎のままとなっている怖い噂です。

3

「行かなきゃ」

原作者である藤子・F・不二雄先生が亡くなった日の深夜に唐突に放送されたと言われる回です。この回はオープニングが存在しなく、そしてタイトルコールもなしで、いきなり本編がスタート。10分近く歩き続けた後、振り返って「行かなきゃ」と言ってその回が終わる。

投票ありがとうございました

1

あと

10

0

あと

10

放送されたのは藤子F不二夫先生が亡くなった日と言われている不思議な回です。また、行かなきゃのセリフが藤子F不二夫先生の声だったともネット上では騒がれており、奇妙な都市伝説として受け継がれています。

4

恐怖の回「タレント」

1984年の7月20日に放送されたと言われている恐怖の回「タレント」。しかし放送当日はそんな回は放送されておらず謎の回として有名な都市伝説である・・・

投票ありがとうございました

1

あと

10

0

あと

10

実際放送されたかどうか謎ですが、ドラえもんの都市で説の中で最も謎に包まれた話だと思います。意味不明な終わり方をしている点が怖さを引き出していますね。。

5

のび太は植物人間

のび太はあるとき、事故の後遺症から命だけは助かったものの植物人間となってしまった少年である。一生しゃべることも動くこともできないのび太は病室の夢の中で願いを叶えてくれる、ワクワクする道具を出してくれるドラえもんとの楽しい日常を作り出していたという話です!

投票ありがとうございました

-1

あと

10

6

あと

10

ドラえもん作者である藤子は「ドラえもんはそんな終わり方をしない、もっと楽しい終わり方にする」と発言しているそうですので、本当かわかりませんがそんな怖い噂が爆発的に広がりました!


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加