「L・DK」ほか、コミック人気100作品50%ポイント還元キャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

「L・DK」1巻・表紙 (c)渡辺あゆ / 講談社
画像を拡大して見る

「別冊フレンド」で連載中の人気漫画「L・DK」ほか、人気のコミックス100作品を対象に50%ポイント還元されるキャンペーンが、3月10日(木)から3月23日(水)まで開催中!

コミック人気100作品50%ポイント還元CPでは、対象作品購入の際、購入額の50%分のポイントが付与されます。
キャンペーンの詳細は、キャンペーンページ(http://music-book.jp/extra/50cp201603)をご覧ください。

「L・DK」とは

「L・DK」は、渡辺あゆの少女漫画。「別冊フレンド」にて連載中。既刊19巻が発売。主人公は女子高生(2年)西森葵。
葵は友達思いで、思ったら行動する直情的な性格だ。
葵の学校にはクールで「超カッコイ〜」イケメン久我山柊聖がいるが、葵は久我山にそっけなくフラれた友人のため「友達くらいなってくれてもいんじゃないの」などと抗議する。しかし久我山は、「うざい、目ざわり、興味ない」などと突っぱねたため、葵は久我山に対して怒り心頭する。

葵は両親の仕事の都合から高校1年からアパートで一人暮らしをしている。そんな葵が住んでいるアパートの隣の部屋に久我山が引っ越してくる。
ある日、葵は久我山がバイト三昧で倒れたところに遭遇し、葵がご飯を作って介抱する。
葵の料理を食べた久我山は、「うま!!」と感動。いいかげんな葵の家庭的な一面を見て、久我山と葵の距離が少し縮まる。

葵は久我山に友達をフッた理由を尋ねる。
久我山は、「よく知りもしないで告ってくるやつのほうが気味わりぃ」と。
王子様と呼ばれているイケメン久我山の周りではストーカーじみた女の子がたむろしていた……。

映画「L・DK」

2014年には、西森葵役に剛力彩芽、久我山柊聖役に山崎賢人を起用して実写映画化された。

L・DK

一人暮らしの女子高生・葵(あおい)の隣に引っ越してきたのは、親友をフッたばかりの超ワガママな学園王子...

試し読み

432円/巻

LDK

無料あり 映画 邦画 ドラマ(映画) 学園 恋愛/ロマンス

製作年:2014年

いちばん近くにいるのに、遠い存在のキミへ。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

PAGE
TOP