感動をありがとう!高校球児たちの青春を描く、名作高校野球マンガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

甲子園を目指す高校球児たちの暑い夏が終わり、たくさんの感動が生まれました。今回はそんな彼らに負けないおすすめ野球マンガをピックアップします。感動の王道ものから青春・恋愛を描いた胸キュンな作品まで、これを読めばもっと高校野球を楽しめるかも? 野球マンガの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。


感動をありがとう!高校球児たちの青春を描く、名作高校野球マンガ

長編大作をじっくり! 続編も熱い 「MAJOR」「MAJOR 2nd」「ダイヤのA」「ダイヤのA act2」

まずは長編をじっくり読みたい方におすすめな作品から。

満田拓也作の「MAJOR」は全78巻の大長編マンガです。主人公茂野吾郎(しげのごろう)の、リトルリーグ時代から中学・高校野球、マイナーリーグ、W杯、そしてメジャーリーグ、日本のプロ野球までの活躍を描くまさに野球大河ドラマとも言うべき名作です。サッカーに押されていた人気を再び取り戻し、少年野球の人口を増やしたとも言われています。2015年から連載を開始した吾郎の息子・大吾の活躍を描く「MAJOR 2nd」も合わせて読んでみてはいかがでしょうか。

男性だけでなく女性のファンも多いのが寺嶋裕二作の「ダイヤのA」。第1部が全47巻、第2部「ダイヤのA act2」も連載中。主人公・沢村栄純(さわむらえいじゅん)の、投手としての成長と活躍を描く王道野球マンガです。専門的な野球知識、個性的なチームメイトやイケメンのライバルなど人気の要素はさまざまですが、主人公の沢村が決して天才ではなく、伸び悩みながらも着実に成長していくリアリティのある設定が大きな魅力です。

女子が大活躍する野球マンガ「青空エール」「ボール・ミーツ・ガール」 「アイドルA」

次に、女子が活躍する野球マンガ3作品をご紹介します。

「青空エール」は河原和音作の少女マンガ。野球と吹奏楽の名門校を舞台に爽やかな青春とピュアな恋愛が描かれています。吹奏楽の甲子園「普門館」を目指すヒロイン・つばさと、甲子園出場を夢見る大介。お互いに応援し合い、励まし、打ち込む姿、惹かれ合う2人の感情の変化を、繊細かつ鮮やかに描いた胸キュンのマンガです。 土屋太鳳と竹内涼真というフレッシュな2人で映画化され、現在だヒット公開中です。music.jpでは雑誌掲載時のカラー原画を収録したリマスター版を配信中、ぜひチェックしてみてくださいね。

次にご紹介するのが綱本将也原作・たまきちひろ作画の異色高校野球マンガ「ボール・ミーツ・ガール」。女子ながら天才的な野球の才能をもつ初芽(はつめ)と、トラウマから野球と距離を置いていた源弥(げんや)。2人が甲子園出場を目指すストーリーです。他のマンガと一線を画すのは、初芽はマネージャーではなく、あくまでプレイヤーとして甲子園を目指すこと、監督の藍上彩葉の下、ありとあらゆる奇想天外な作戦を展開するという、今までの野球マンガにはなかった斬新な設定です。果たして彼女は甲子園に出場できるのでしょうか? 

「タッチ」や「クロスゲーム」「H2」など人気青春野球マンガを多く手がけたあだち充の異色作「アイドルA」もおすすめです。主人公は野球の才能がある国民的アイドル里美あずさ。女子であることを隠して甲子園に挑戦、やがてプロ野球でも活躍します。その方法とは、なんと幼なじみであずさと瓜二つの平山圭太(ひらやまけいた)と入れ替わるというもの。あだち充ならではのキュートな絵と独特の雰囲気で描かれるストーリーは奇想天外ですが、これもありかも? と思わせる魅力があります。

理論派野球を楽しむ! 「おおきく振りかぶって」 「ラストイニング」

ひぐちアサ作「おおきく振りかぶって」は「全く新しいタイプの野球漫画」と評され野球マンガに新風を吹き込んだとされる作品です。卑屈で弱気な主人公のピッチャー・三橋廉(みはしれん)と、全く無名で新入生ばかりの野球部が甲子園を目指すストーリー。この作品の特徴と魅力は徹底したリアル路線にあります。少年マンガにありがちな超人的な才能や特殊能力を持った登場人物が出ないこと、安易な勝利や奇跡もありません。また試合のひとつひとつが丁寧に描かれ、特に心理戦は見どころです。野球の魅力を論理的に、そしてリアリティ溢れる描写で表現した金字塔とも言える作品です。

論理派野球マンガからもう一作品。「ラストイニング—私立彩珠学院高校野球部の逆襲」は原作・神尾龍、作画・中原裕の野球マンガです。主人公は元球児でインチキサラリーマンの過去を持つ鳩ケ谷圭輔(はとがやけいすけ)。廃部が決まっている母校の野球部を1年で甲子園に出場させるために、対戦相手をとことん研究しつくし、いかに勝つかを論理的に徹底追求するという、努力と根性という青春ものと真逆を行く作品です。また他の作品には見られない高校野球の裏側も描かれているのにも注目です。

漢(おとこ)の熱い野球マンガが読みたい! 「バッテリー」 「風光る」 「逆境ナイン」

とにかく熱い野球マンガが読みたい方にはこの3作品がおすすめです。

「沈黙の艦隊」や「ジパング」などで知られるかわぐちかいじが描く野球マンガ「バッテリー」。ピッチャーの海部一樹(かいふかずき)とキャッチャーの武藤洋介(むとうようすけ)、超高校級バッテリーの2人が別々のプロ球団に入団し、今度はライバルとして対決する姿が描かれています。

「風光る」は七三太朗原作・川三番地作画の名作野球マンガです。野球選手の物まねが得意な補欠選手・ゆたかが、新しく赴任してきた監督・君島にそのセンスを見いだされ、やがて甲子園で活躍するストーリー。チームメイトたちとともに戦い、弱小校だった彼らが多くのライバル校を倒していく王道の高校野球マンガです。

「燃えよペン」やドラマ化された「アオイホノオ」などで知られる熱血マンガ家・島本和彦が描く高校野球マンガが「逆境ナイン」です。主人公・不屈闘志(ふくつとうし)と全力学園高等学校が、数々の逆境にもめげずに甲子園での優勝を目指します。ありえない非常識すぎる展開やギャグ要素も含めて全てが熱いマンガです。

いかがでしたか? 野球を詳しく知らなくても楽しめる作品から野球経験者にも充分読み応えがあるものまで、さまざまな野球マンガをご紹介しました。ぜひお気に入りの作品を見つけてください!

▼満田拓也「MAJOR」配信中

MAJOR

父親のようなプロ野球選手になることを夢見て、日夜トレーニングに励む5歳の野球少年・吾郎!! 友達の寿...

試し読み

453円/巻

▼満田拓也「MAJOR 2nd」配信中

MAJOR 2nd(メジャーセカン...

吾郎の息子・大吾は、才能のなさと二世の重圧から、ドルフィンズをやめていた。だが野球を諦めていた小6の...

試し読み

453円/巻

▼寺嶋裕二「ダイヤのA」配信中

ダイヤのA

中学全国大会を目標としていた沢村栄純(さわむら・えいじゅん)。最後の大会は自らの暴投で敗退してしまう...

試し読み

453円/巻

▼寺嶋裕二「ダイヤのA act2」配信中

ダイヤのA act2

俺は今、この場所に立っている───。2年生となった沢村栄純(さわむら・えいじゅん)が、ついにセンバツ...

試し読み

453円/巻

▼河原和音「青空エール」配信中

青空エール リマスター版

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】小学生の頃テレビで観た光景に、つばさは心を奪わ...

試し読み

410円/巻

▼綱本将也/たまきちひろ「ボール・ミーツ・ガール」配信中

ボール・ミーツ・ガール

「女子は甲子園でプレーできない」というルールを知って以来、大好きな野球から決別していた水穂初芽。そん...

試し読み

665円/巻

▼あだち充 「アイドルA」配信中

アイドルA

ゲッサン(月刊少年サンデー)にて絶賛シリーズ連載中!あだち充が描く最新野球漫画『アイドルA』がついに...

試し読み

648円/巻

▼ひぐちアサ 「おおきく振りかぶって」配信中

おおきく振りかぶって

県外の高校に進学した卑屈で弱気なピッチャー・三橋廉(みはし・れん)。見学するだけと訪れたものの強引に...

試し読み

648円/巻

▼原作・神尾龍、作画・中原裕 「ラストイニング」配信中

ラストイニング

関東某県にある彩珠学院高校野球部は、甲子園初出場で初優勝を果たした過去がある。しかし現在は毎年1、2...

試し読み

594円/巻

▼かわぐちかいじ 「バッテリー」配信中

バッテリー

夏の甲子園大会、決勝戦。西東京代表の国分寺南高校は9回裏に逆転サヨナラ負けを喫したものの、春のセンバ...

試し読み

594円/巻

▼七三太朗原作・川三番地作画「風光る」配信中

風光る

部員や野球選手の形態模写が大得意の人気者、でも本番はからっきしの多摩川高校野球部万年補欠・野中(のな...

試し読み

453円/巻

▼島本和彦 「逆境ナイン」配信中

逆境ナイン

校長室に呼ばれた野球部キャプテン・不屈闘志が、突然校長から野球部の廃部を命じられた。そこで彼は部の存...

試し読み

594円/巻

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全13枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP