アラサー女性の心をくすぐる☆懐かし少女マンガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1990年代にヒットした名作マンガが、今また、注目を集めています。 電子書籍で、配信されている作品が増えたことから、当時リアルタイムで読んでいた、アラサー世代が再び読み返しているのです。 今回は、じっくり読み返したい、懐かしの名作少女マンガを3つピックアップしました。 アラサー女性、必見ですよ!


「ふしぎ遊戯」1巻・表紙 (c)渡瀬悠宇/小学館

古代中国の要素を取り入れた本格ファンタジー「ふしぎ遊戯」

「ふしぎ遊戯」は、1992年から1996年まで、「少女コミック」で連載された、渡瀬悠宇の作品です。累計2000万部を超える、大人気マンガです。

図書館で見つけた、不思議な力を持った本、「四神天地書」に吸い込まれてしまった、夕城美朱と本郷唯が、ダブル主人公で、不思議な体験をするファンタジー作品です。

当時の少女マンガとしては珍しい、古代中国の四神や、二十八宿、風水、五行説などを取り入れた、本格的な伝奇ファンタジーであり、その世界観と魅力的な登場人物が、多くのファンを集めました。

主人公の美朱や唯が、巫女の力を得て活躍する設定もさることながら、2人を取り巻くイケメン揃いの男性キャラ、それぞれに固定ファンがついていました。

中でも人気だったのが、朱雀七星士の面々で、鬼宿や星宿、翼宿にドキドキした読者も、多かったのではないでしょうか。

そしてファンの中でも人気の高かった柳宿は、今でいうオネエキャラのハシリでした。女装姿でオネエ言葉、でも中身は誰よりも男らしく、物語後半では、主人公の美朱の良き理解者になりました。

彼女、もとい彼の最期のシーンは、読者の間でも涙なしには読めない、感動の場面として語り継がれています。

2015年に、新たに舞台化もされ、読み切り作品も発表されて、再び注目を集めている「ふしぎ遊戯」は、おススメの一作です。

「試し読み」をご利用する場合、画面の左右をタップすることでページの移動が可能です。

ふしぎ遊戯

中学3年生の夕城美朱(みあか)は現在、花の受験生。女手ひとつで育ててくれた母親の期待に応えるために、...

試し読み

432円/巻

F4メンバーのイケメンぶりに人気集中!「花より男子」

「花より男子」は、1992年から2004年まで「マーガレット」で連載された、神尾葉子作の大人気少女マンガです。

アニメやドラマ、映画化もされて、韓国でも「流星花園」のタイトルで、テレビドラマ化されました。

2008年のテレビドラマ化では、主演に井上真央さん、松本潤さん、そして小栗旬さんに、松田翔太さんがキャスティングされ、大ヒットドラマになりました。

ストーリーは、平凡な中流家庭の主人公の牧野つくしが、名門英徳学園高校に入学しますが、学園を牛耳る、一流家庭の4人組グループ「F4」をに回してしまったことから、壮絶ないじめやいやがらせを受けます。しかし、やがてお互いに惹かれていき…という内容。

当時、女性に大人気の少女マンガでしたが、コミックで読んでいた、男性ファンも多かったようです。

道明寺司、花沢類、西門総二郎、美作あきらのF4が、それぞれタイプの違うイケメンで、道明寺派や花沢類派など、ファンの間では支持するキャラクターの派閥で、分かれていました。

主人公のつくしが、最終的に道明寺と花沢類の、どちらとくっつくのか、恋の行方にもドキドキした読者も多かったと思います。

連載終了後も花沢類の人気は衰えず、2008年には彼を主人公とした短編も発表されました。

2015年から続編である、「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」の連載が始まり、再び注目を集める「花男」を、もう一度読み直してみませんか?

「試し読み」をご利用する場合、画面の左右をタップすることでページの移動が可能です。

花より男子

牧野つくしが入ったのは超金持ち名門高校。でも、そこはサイアクな所だった。F4ってチームが牛耳って、ち...

試し読み

399円/巻

「BASARA」少年マンガ顔負けのスケールの架空戦記ファンタジー

「BASARA」は、1990年から1998年まで「別冊少女コミック」で連載された、田村由美作の大人気少女マンガです。

20世紀末に、これまでの文明が崩壊し、気象や地形も変化。
それから300年後の世界を舞台とした、架空戦記ファンタジーです。

田村由美の作品には、強いヒロインが多く登場しますが、「BASARA」の主人公である更紗も。過酷な運命を背負った少女です。

亡き双子の兄の代わりとして、運命の子どもである「タタラ」を名乗り、過酷な圧政を敷く王権に立ち向かっていくことになります。
数々の困難で、見も心もボロボロになっていく姿は、当時の少女マンガのヒロインではありえないほど、容赦のなさでした。

ストーリーの壮大さ、戦いの中で仲間を増やしていき、強大な敵へと立ち向かっていく展開、迫力の戦闘シーンなどは、少年マンガ顔負けのスケールです。

そして、恋愛要素もきちんと絡んでくる、ラブストーリーでもあります。
敵同士とは知らず、惹かれ合う更紗(タタラ)と朱理(赤の王)の恋の行方に、ドキドキしつつ、お互いの正体を知ったらどうなるのか、ハラハラしながら、読んでいたファンも多かったのではないでしょうか。

BASARA

高度な文明が20世紀末に滅びてしまい、日本は王の一族によって支配されるようになっていた。その後、国民...

試し読み

432円/巻

いかがでしたか?
今回ピックアップした3作品のタイトルを見て、当時リアルタイムで読んでいたことを思い出し、懐かしくなったアラサー女性は多いのではないでしょうか。

今読み返すと、また新たな感動があること間違いなしの名作ばかりです。
その世界に、どっぷりハマってみて下さい。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP