【大人女子のマンガ便り#1】昭和と大正と、美しい漫画をこよなく愛する、塙さよりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

塙さより

ワタクシこのコラムをかけることになった時…非っ常〜〜に嬉しく、夜ご飯はド〜ンとお赤飯!! ……ではなく、カレーでお祝いしました! へへ。普段はジャンプの王道漫画からガロ系漫画まで読みますが、この度は<大人女子>のマンガ便りということで! 私のセンサーにビビッと来た、“美乙女が登場する”マンガをご紹介しようと思います! お〜ドキワク。みなさん、よろしくね!


はじめましてェ!! 昭和と大正と、美しい漫画をこよなく愛する、塙さよりです。 (c)株式会社ウイントアーツ

ご紹介するのは…「ああっ女神さまっ」です!

1988年〜2014年に渡り連載されていた「ああっ女神さまっ」!
この物語はある日、平凡な大学生・森里螢一が「お助け女神事務所」に間違い電話をかけてしまったことで、容姿端麗の女神”ベルダンディー”と出逢う所から始まります。
「どんな願いもたった一つだけ叶える」といわれた螢一は、「君のような人にずっとそばにいてほしい!」と言ってしまい…。はじまる、女神達とのめくるめくキミョ〜な共同生活!! そんなドタバタ☆神さま☆ラブコメディ☆が、「ああっ女神さまっ」なのです!

塙さより(C)株式会社ウイントアーツ

ちなみに、私が作品と出会ったのは、高校二年生の時。近所の銭湯でした!! 笑

「ああっ…」というなんともいえぬタイトルに惹かれ 笑、手にしたのですが…

よみだしたら!!
もう!!!
とまらない!!!!!

塙さより(C)株式会社ウイントアーツ

80年代を感じさせる暖かな絵柄、明るく賑やかなドタバタ感…☆昭和好きな私はドタバタが大好物! ページをめくる手が止まりませんでしたッ! 出てくるキャラクター1人ひとりも皆、とにかく味わい深く、粋で、優しいのです。読み進めるごとにドンドン、彼らを好きになってしまう事間違いナシ!!

回を追う毎に次々と素敵な女神達が登場するのですが、彼女らの実にカッコよく、愛に溢れた言葉の数々は、読み手の心もあたたかく包んでくれるのです…。
私もその女神たちに、何度癒してもらったことか。ホントにさすが、神さまだな〜…と思ってしまいます! 笑

それと少々マニアックな話になりますが…。
イラストが趣味の私は、描かれるキャラの「髪の毛」が大ッ好きなんです!!
本当に美しく描かれていて…!! 自分が絵を描くとき、しょっちゅうマネしておりました!!(とくに女神・ペイオースの黒髪に施される“ツヤベタ技術”の美しさったら…ため息、ハァ〜…)

25年間連載されていた作品ですから、その間の絵柄の変化も、注目ポイントです♪

ああっ女神さまっ

平凡な大学生・森里螢一(もりさとけいいち)は『お助け女神事務所』に間違い電話をかけてしまったことから...

試し読み

648円/巻

癒されたい方。
励まされたい方。
強くなりたい方、
まっすぐピュアな心に触れたい方…

とくにお勧めいたします♪
女神さま達の愛に触れてください!

旦那! 読むっきゃナイナイ! それでは次回もお楽しみに♪

【塙 さより(はなわ さより) プロフィール】

塙 さより(C)株式会社ウイントアーツ

女優
生年月日:1996.3.25

昭和の音楽に酔い、蝉の抜け殻をこよなく愛する19歳の新人女優。
舞台「The Blue Than Blue」では貧しい老婆にも扮しストレートからコントまであらゆる役を演じる。
絶対音感の持ち主でピアノはマスタークラスに在籍していた。

塙さより(C)株式会社ウイントアーツ

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP