【美乙女マンガ通信#16】女優、脚本家として活躍中の瀬古千裕さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

瀬古千裕

初めまして。今年は出演作「鏡の中の笑顔たち」と「Bad Moon Rising」が公開されました、女優の瀬古千裕です。鏡の中の笑顔たちでは脚本を書いたり、「Bad Moon Rising」では海外の映画祭にも参加したり、多くのチャンスを頂きました。これからももっと多くのことに挑戦していきたいと思っています。


瀬古千裕 (c)オフィスキタ

漫画は子供の頃から大好き!
実は昔、漫画家になりたかった時期もありました。
手を真っ黒に汚しながら描いていた記憶があります。
そんな私が漫画についてのコラムを書かせて頂けるなんて!
本当に、嬉しい限りです。

今でも少女漫画はもちろん、様々なジャンルの漫画を読みます。
移動中やちょっとした空き時間などに読める電子コミックは素晴らしいですね。

今回私がピックアップするのは松浦だるま先生の「累」。
みなさん、これ読めます?
私は読めませんでした。笑
「累ーかさねー」と読みます。

イブニング新人賞出身の新しき才能が『美醜』をテーマに描く衝撃作!! 二目と見られぬ醜悪な容貌を持つ少...

試し読み

540円/巻

>「累」作品ページへ

カバーの絵がキス…。
どんな話なのか全く想像がつかなくてしばらく読むのをためらっていましたが
結局気になって仕方がなくなってしまい、読んでしまいました。
そしてまんまとハマってしまった。

簡単にストーリーを説明しますと、天才女優と呼ばれた美しい母を持つ、主人公・累。
累は母とは似ても似つかない程醜く、子供の頃から周囲の人間から心ない仕打ちを受けていた。
しかしある日、累は母親の形見である「不思議な力を持った口紅」を手に入れる。
母親ゆずりの演技の才能を持った累はその口紅の力を使い、導かれるように女優への道を歩んで行く…。

ちょっとファンタジー要素もあるんですが、キャラクター達の感情はとってもリアル。
人間の欲、女の欲、女優としての欲。
もちろんそれらは私にもありますが、主人公の累の欲は人一倍。
地獄の底から這い上がる様が、たくましくもあり、恐ろしくもあります。
本来きっと根っから悪い人ではない累だけど、貪欲さ故に垣間見える狂気。
あぁ、女って怖い! 笑

心ない他人の言葉や、鬼になりきれない優しさ故に傷ついても尚、ただまっすぐ自分自身と向かい合おうとする累の姿に釘付けです。

あんまり話しすぎちゃうと読む楽しみが減ってしまいそうなので、この辺で。
是非、読んでみてください。

■バックナンバー

2015年11月27日 #15 まだ誰のものでもない、池田裕子です!
2015年11月20日 #14 グラビアや舞台で活躍中の清水みさとチャン!
2015年11月13日 #13 20歳の馬渕有咲です!
2015年11月6日 #12 「東京ガールズキッズ」齋藤舞衣です!
2015年10月30日 #11 「なんでも鑑定団」アシスタントの橋本かれんです!
2015年10月23日 #10 元「さくら組」の秋元彩香です!
2015年10月16日 #9 アイドル「スピーチーズ」の北川果歩です!
2015年10月9日 #8 「スクープ!?」メンバーの武田るい!
2015年10月2日 #7 ミスFLASHグランプリ・池田裕子です!
2015年9月25日 #6 元気いっぱいの中学二年生!朝比奈佑佳です!
2015年9月18日 #5 「東京ガールズキッズ」13歳!伊藤星
2015年9月11日 #4 乙女新党・リーダー!高橋優里花
2015年9月4日 #3 ヘパリーゼCM出演・小池里奈
2015年8月28日 #2 「スッキリ!!」リポーター・阿部桃子
2015年8月21日 #1 元・乙女新党の荒川ちか
2015年8月13日 #0 元・乙女新党の荒川ちか

【瀬古千裕(せこちひろ) プロフィール】

生年月日:1987.09.12
出身地:京都府
血液型:A型
趣味:映画鑑賞 漫画を読む事
特技:英語・中国語が話せる事

女優、脚本家として活躍中。
2013年、映画「ヨコハマ物語」でデビュー。
その後、2015年に映画「鏡の中の笑顔たち」と「Bad Moon Rising」に出演。

■出演作品公式サイト

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP