有名人の結婚ラッシュが止まらない!結婚したくなる漫画4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一生独身だと、安心していた有名人の突然の結婚報告に、ショックを受けている方は多いでしょう。 「会社休みます」の報告が、全国各地で相次いだとか・・・。 そこで、結婚したいと思わせてくれる漫画を5つご紹介いたします。


「逃げるは恥だが役に立つ」1巻・表紙 (c)海野つなみ/講談社

結婚って波乱万丈「姉の結婚」

「娚の一生」の作者、西炯子さんが、リアルで不器用な恋愛を描きました。

結婚までの道のりはそんなに甘くなく、単純なラブストーリーでは、終わりません。

不倫や恋愛に対する恐怖心などが、描かれているのですが、そのいばらの道の先に待っている本当の感情は、「結婚したい」という、素直な気持ちだったりします。

不器用に生きている、全ての女性に読んでほしい名作です。

姉の結婚

「娚の一生」で大人気を博した西炯子が、またまた恋愛漫画の新境地を開く会心作を打ち出す。もう恋愛だの結...

432円/巻

結婚は人それぞれ「逃げるは恥だが役に立つ」

結婚のカタチについて、拘りすぎてはいませんか?

「逃げるは恥だが役に立つ」では、少し違った結婚のカタチが、描かれています。

「こんな結婚アリなの?」と、感じるでしょう。アリなんです。

逃げたいと思うこと、向き合いたいけど難しいことは、生きていれば沢山あります。そんな真の結婚について、考えさせる漫画です。

逃げるは恥だが役に立つ

森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かね...

432円/巻

結婚に必要なキッカケ「喰う寝るふたり 住むふたり」

男性と女性の結婚観は違います。
そのすれ違いとも言える、想いやキッカケが「喰う寝るふたり 住むふたり」で学べるでしょう。

長く同棲生活すればするほど、なぜか結婚できない理由が、ここに詰まっています。

結婚したいと思うには、決断が必要です。
同棲生活でも、充実していると考えている男性の皆さま、女性はどのように考えているのか、彼女の本音が、この漫画に詰まっています。

「試し読み」をご利用する場合、画面の左右をタップすることでページの移動が可能です。

喰う寝るふたり 住むふたり

町田りつ子と野々山修一は交際10年、同棲生活8年目。恋人以上、夫婦未満の三十路直前カップル。そんなふ...

試し読み

540円/巻

「式の前日」には家族愛がいっぱい

結婚式の前日には、切なさが溢れています。
感謝の気持ちやごめんなさいの気持ち、別れと似た旅立ちに、胸が熱くなるでしょう。

両親を亡くし、2人で育った姉と弟が過ごす、結婚前夜の物語です。
「式の前日」には、そんな家族への想いが沢山詰まっています。

「結婚」を考える男性にも、女性にも読んでいただきたい漫画です。

「試し読み」をご利用する場合、画面の左右をタップすることでページの移動が可能です。

式の前日

双子の兄弟、ワケありの親子、結婚をひかえた男と女…。“ふたりきり”という情景を温かく、鮮やかに切り取...

試し読み

432円/巻

結婚のカタチは人それぞれ。
漫画の結婚に対する描かれ方も、作者それぞれです。

男性と女性の考え方が違うことや、タイミングなどはありますが、漫画を通して学べることも沢山あります。

是非この機会に読んで、結婚について考えてみてください。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP