みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 147

野球 甲子園 にかんする小説でおすすめなものをランキング!!

これからの季節、野球 甲子園 が話題になってきますよね!!
そこで 野球や甲子園に関する小説のおすすめランキングを作ってみました!

現在の投票数
0

1

恋人に急に、付き合う前から知り合っていたと打ち明けられる主人公。しかし主人公に心当たりはなかった
過去をさかのぼっていくとそこでたどり着いたのは野球に打ち込んでいた高校生のころのものだった
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

「あの頃の友達はどうしてる?」
と聞かれる主人公
天才野球少年。ではなくむしろ逆の補欠だった主人公
恋人とはいったいどこで出会っていたのか
あの頃何があったのか
斬新なスタイルで進んでいく物語です!

2

前にドラマ化されたこともあり、ご存知の方も多いのでは?
少年、甲子園 ではありませんが
野球が絡んでくる小説としておすすめの一冊です
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

ドラマを観ていた方は
原作もぜひ読んでみてください
ドラマの世界観のキャラクターと違うものが見えてくるかも?

3

1・2・3
と3巻出ています
万年県大会1回戦負けの進学校、大代台高野球部が成長していくお話です!
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

ちょっとながいのはなあ・・・ってかたもとりあえず1巻をよんでみましょう!!
きっとハマっていくはずです!

4

公立の進学校・新潟海浜と、私立の強豪・恒正学園との夏の甲子園決勝戦は延長15回でも決着がつかず、再試合にもつれこんだ。両チームの監督は大学時代のバッテリー。中心選手はリトルリーグのチームメイト。互いの過去と戦術を知り尽くした者同士の壮絶な闘いのなかで、男たちの心は大きな変化を遂げていく―
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

甲子園野球が大好きな方に是非読んでもらいたい一冊です
実際に甲子園を応援しながらよむのが一番熱くなれるかもしれません

5

天才打者と、生涯二流で終わった投手
がでてくるというだけで来るものがありますよね
それぞれの運命に抗いながら生きていく様に胸を打たれます
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

そんな中での最後の一球というものがどういうものなのか?
というのがとてもきになりますよね
それに至るまでの過程をしっているからこそ感じるものがあるということに気が付かせてくれる一冊です


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加